きまま舎(や)

札幌市豊平区の住宅街にある自宅カフェです。
使用する食材が20品目以上で野菜中心の日替わりヘルシーランチが人気です。

きまま舎ヒストリー いままでのあらすじ~

2014年06月13日 | きまま舎の今まで。

雨つづきますねぇ。

以前からブログの中に作りたいと思っていた
『きまま舎がどのようにして今に至ったか』を雨の日に考えました。

結構、聞かれるのですよね。
『いつから始めたのですか?』とか『どうして始められたのですか?』等‥(たぶん住宅だからでしょう)

今、明かされるきまま舎の歴史~なーんちゃって
ダラダラとやって来たというだけの話です

でも、『きっかけ』があり、『経過』があり、そして『Now ing』があるのです。

2008年11月。車庫横の貸していた1階部分が空いたため
        次に誰かに入っていただきたいと考えていました。

        思いついたのが、以前住んでいた近所にあった素敵な骨董やさん。
        その方はお店を辞めて何もされていないところだったので
        お声をかけました。

      
        ですがぁ~分からないものです。
        その方は諸事情からできないことがわかり、
        『秋田さんがおやりになればぁ?』の一言で
        私が???とは思ったのですが
        あっさりやる事になったのです。
        単純な流れね  
        でも、思えばその方の発言がなければきまま舎は生まれなかったのです。

        そして、場所は車庫横ではなく造作が必要の無い自宅部分にしました。
        (最初の主旨と違うじゃないかまぁ、人生そんなものでぇ

        こうして小さな店『きまま舎』誕生とあいなりました。

        もともと実家が店をしていたため、商売が大嫌いで
        絶対商売人とは結婚しないぞ!そして団地に住んで、
        (どういうわけか団地には幸せがあると思っていた。笑える)
        普通の主婦(どこまでも憧れていた)になるぞ!と
        思っていたくらい商売に嫌悪感を持っていたので不思議です

        そんな風に思うくらいだから、開店日は心臓が爆破しそうでした。
        でも続けているってことは今思うと、心臓強かったのかぁ
        デリケートと思っていたけど、案外図太かったのね        

2009年2月22日。記念すべきこの日にヤフーでブログを本格的に始めました。
          初めてブログをアップできたときは(もちろん教えてもらってね)感動しました。
       
          最初は何をどうすればいいかわからず、自分のうちにあったものを売っていました

食器山の様にあったっけ。

雑貨もごちゃごちゃだね



私が中学生のときに使っていたタイプライター。結局、売れずぅ

こんな古いものも出してきたね。ははは。。。

そして、暇な物だから色々な物を素人ながら作っていたね。

調子に乗って作っていました 今見るといなかくせぇ~

楽しかったのね。きっと。そして、今より若かった

こんな大作もつくったね。今残骸がきまま舎店内にあるよ。

フェルトも好きだったね。きっとごまかしがきく素材だからだろうね。

3つ作って、一つは海外へ嫁入りしました。

緑にも今よりずっと気を配っていたね。


そして、今の店の3分の一くらいの面積しか使っていなかった店も
子供たちの独立などを機に、どんどん調子付いてしまった店主は
店部分を広げ、カフェをつくり、そのうち出すはずのなかったランチまで出すことになり、
あれよあれよと言う間にこんなんなりました。

成長したというよりも成り行き任せで、思いつきで何かやってきたという感じ。


2012年2月22日。初孫誕生。お産扱いの為3ヶ月も店を休みましたよ。。その節はご迷惑をおかけしました。

今も時々双子がブログに登場したいま~す。

そして、この頃でしたね。我が家の一大事!!!
お産扱いで東京へ行っている間に。。。。こんなことが起こりました。

きゃぁーなんと天井崩落

一旦、自宅へ戻りました。

あ~思い出してもぞっとする。人生なにがあるか分かりませんね。

その後もパンを仕入れたり、小さい大豆を売ったり~色々あったねぇ~
そして、この春からレンラルスペース、レンタルルームまで作ってしまいました
いつも迷いながら悩みながらの日々です。

でも、こんなちっぽけなきまま舎が滅び失せなかったのは不思議です。

本当に今までいらしていただいた皆々様のお陰です
最初にご縁があって、もう疎遠になってしまった方々。
時々思い出したように来て下さる方々。
いま、まさにご縁があっていらしてくださっている方々。
沢山のかたがたに支えられて今があります。

これからもどうかきまま舎を末永くよろしくお願いいたします。

今日のブログ長かったね。ごめんちゃい。途中飛ばしてください。どうでもいい過去の事でした。

では。では。そんなきまま舎。初めての方も、何度もいらしていただいている方も
またこの場所でいつもの時間にお会いしましょう~
        


きまま舎 営業時間・場所のご案内

札幌市豊平区美園7条2丁目3番1号

普段は普通の一軒家ですが、水・木・土に看板と旗がでます!

営業日時
毎週 水曜日  11時~17時(ランチあり)
    木曜日  11時~16時(ランチあり)
    土曜日  11時~15時(ランチあり)

仕事のチームが変わり、ミーティングが木曜日になったため
17時,16時,15時と営業終了時間がそれぞれ曜日毎に違いますので
ご注意ください。ごめんなさい。

 営業日が祝日と重なった場合も営業します
 開店をお電話で確認してくださると確実です。  080-3296-5758 秋田

             お問い合わせアドレス kimamaya2009@yahoo.co.jp                       

場所 地下鉄 東豊線 豊平公園駅下車 3番出口から徒歩5分ほど。
   お車の方は、駐車場あります。


扱っている商品
布物・アクセサリー・洋服・バッグ・食器類・小物
手作り品・子供のおもちゃ等

ランチは水曜日・木曜日両日ともにあります。
ランチ800円で食後の飲み物つきです。

土曜日は飲み物付きで700円です。

ランチはなくなり次第終了です。

ご予約頂けると、予定がたつので助かります。
皆様のおこしをお待ちしています。
















      
 

















コメント
この記事をはてなブックマークに追加