介護奮闘記

妻が認知症発症で5年、記憶が少しづつ退化し現在は幼稚園の子供程度

今年も終わりですね・・・

2016年12月31日 17時32分52秒 | 認知症
歳を取ると一年がアッという間に過ぎちゃう・・・・

特に要介護任務に就いてからは猶更早い。

今年は要介護さんの認知症状が後半になり特に顕著・・・
今では自分の居場所が判らない・・・ここは何処?が頻繁に・・・

今年の夏からオムツパンツを使用するようになり、本人はその自覚がない。
取り替える時が大変・・・私は未だ女性です・・・と
パンツは何時も自宅で自分で洗濯しています、だから勝手にやりますから・・・rと

其の儘放って置くと、いっぱい吸収した吸収材を穿り出し、あっちこっちに撒いてしまう。
だから適当に施設の職員のフリをして、諭し何とか取り替える。
今のリハビリパンツは性能が良く相当の量吸収できるので助かる。

未だ自分で、私、頭がおかしいのかしら?・・・と・・・言ってる間は未だマシらしい
その内、何も判らなくなるのだろう・・・その時は施設に完全にお世話になる事だろう。
そう長い期間ではないので、腹が立つことも有るがそれまでは頑張ろうと思ってる。

今年も、次女からお節料理の詰め合わせが届いた・・・毎年感謝である。('-'*)アリガト♪

体力、気力が薄れ昨年は3日間大掃除をやったが、今年は殆どしていない・・・
まぁ 1年間のけじめを付けなければ何時でも出来る~~(笑)

皆様どうぞ、良いお年をお迎えください。
『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホームステイ終了 | トップ | 今年も宜しくお願い申し上げます »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL