関西うつ自助会。大阪、京都、兵庫、家族会

活動報告やうつについてのお話を提供するblog
大阪、京都、兵庫で開催しております!

5月度大阪自助会

2017年05月14日 | Weblog
大阪担当です。

5月13日、第143回自助会を開催しました。

今回は初参加の方4名を含む13名の方に集まって頂きました。

時間はあるのに何もできない、できない自分を責めてしまう。
周り(近所)の目が怖くて外出できない。
もうすぐ復職予定だが、職場の人にどう思われるか、受け入れてくれるか不安。
といった話がありました。

うつの辛さから抜け出すためにどうすればよいか悩んでいる。
どうしたらよいか頭では分かってる、でも出来ない。
分かっているのに出来ないのはなぜなのか悩んでいる。
どうしたらよいのか教えてほしい。
この自助会に来られている方の多くが抱えている問題だと思います。

その答えは自分の外にあるのではなく、自分の中にあるのだと思います。
言い換えれば、その扉を開ける鍵は他の誰かが持っているのではなくて自分の中にあるのです。

きっとその問題はうつになったから出てきた問題ではなく、元々持っていた問題であって、
今までそれを避けてきた、見ないようにして生きてきた、生きてこられたのではないでしょうか。
でもうつになって向き合わざるえなくなった、というより向き合うためにうつになったのかも知れません。
だから、うつを克服するということはその問題と向き合って、扉を開けることではないでしょうか。

開けるのは恐いと思います。
開けるのには時間がかかるかも知れませんし、開けることで失うものがあるかも知れません。
そして、開けるのか、開けないのかはあなたの自由です。
でも、開けることで得るものは必ずあります、開けることでみえる世界があります。
更にその向こうにもきっと扉はあるけれど、扉を開け続けて、その向こうの世界を見に行くことで
人生は豊かになるのではないでしょうか。

今いる、今見えている世界が全てだと思って生きるていくことはできるし、
ほとんどの人はそうやって生きています。
でも、せっかくうつになることで扉を開けるチャンスをもらったのだから開けてみませんか。
開けようと苦しんでいる扉は人それぞれ違うけれど、開けようとして苦しんでいる人が
集まっているのがこの自助会です。
開けられなくても、苦しくてもひとりじゃありません。
みんなで苦しんでみんなそれぞれの扉を開けていきましょう。


次回6月のご案内
日時:2017年6月3日(土)、13時30分~16時30分。
場所:大阪市北区民センター 和室2(JR天満駅徒歩3分)

参加費:500円

お問い合わせ、参加希望はお名前(ハンドルネーム、ニックネーム不可)を記載の上
kansai.utsujijokai+osaka@gmail.com
まで

※携帯メールでPCメールの受信拒否を設定されている方はGメールのドメイン(gmail.com)を
 指定して受信できるよう設定してください。
 件名に「参加希望」若しくは「問い合せ」とお書き頂くと自動返信メールが送信されます。
 自動返信が届かない場合、設定をご確認ください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年4月 京都うつ自助会を... | トップ | 2017年5月 京都うつ自助会を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL