(株)ケイ・アイ・エム社長の”kimlog”

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

【台湾出張の旅4日目】待ちに待った快晴!今日は宜蘭地区から!

2017年10月16日 21時14分21秒 | 海外進出!台湾渡航記

気持ちの良い天候となりましたので宜蘭地区が見渡せるスポットで(写)
今日は台北市内で約束が有りますので”頭城老街”に立ち寄り高速移動へ

弊社が提携している企業の社長以下、日頃より交流のある面々との懇親呑みでございます
驚いた事に地元で評判の有名店は日式の焼き鳥居酒屋でございましてメニューは日本語表記

【8度目の台湾へ海外出張の旅!】

   
ポッチっとよろしくお願いしま~す
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【マツダ】新型「アクセラ」は”i-ACTIVSENSE”を搭載し2018年10月発売!

2017年10月16日 07時09分24秒 | スクープ!NEWモデル!!

マツダは新型アクセラのフルモデルチェンジを行い2018年10月頃に発売する。次世代エンジン「SKYACTIV-X」とマイルドハイブリッドを初搭載する。第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にてアクセラのconceptモデルを発表する。マツダの新世代技術「SKYACTIV TECHNOLOGY(スカイアクティブテクノロジー)」とデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を全面的に採用。新型アクセラからの新たな技術投入を予定。マツダは既に2015年3月期の決算説明会資料に SKYACTIVを進化させた次期SKYACTIVといえる「SKYACTIV GEN2」を、 次期中期計画「構造改革ステージ2」の期間中である2016~2018年度に発売する車両に 搭載する方針を示した。 SKYACTIV GEN2では、「究極の燃焼技術と電動化技術を組み合わせ、劇的に燃費を性能を改善」し、2008年比で約50%の向上を目指す。SKYACTIV GEN1との比較であれば、約15%の燃費向上を果たすことになる。マツダはスカイアクティブエンジンにマイルドハイブリッド(簡易的なハイブリットシステム)を組み合わせ新型アクセラに初搭載する。 マイルドハイブリットはエンジンをモーターがアシストする形で燃費をアップが期待でき環境性能や高い燃費性能をアピールする。4代目 新型アクセラのエクステリアはデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を全面的に採用しより顔つきがシャープなデザインになる。新型CX-5新型CX-8と同様のフロントデザインになるだろう。


【情報元】 最新自動車情報2016

新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:8011PV 訪問者数:748
IP / 順位:388
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ ブログ王 車ブログへ

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd