(株)ケイ・アイ・エム社長の”kimlog”

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

連夜の作業がスタート!2日目USトヨタ「セコイヤ」は本日完成(予定)!

2017年09月22日 21時41分41秒 | 仕事日記『車の業務編』

保安基準に適合せず継続検査で落とされた指摘事項を改善中
基準適合の為に用意したメニューはフロント&サイドカメラを新規装着する作業+室内に専用モニターを切替式で設置する

弊社では並行輸入車の扱いが少なくなかなか経験の無い作業でございまして
サイドミラーは工夫をしてミラーの土台部に設置しようかと思っております

思い描いた通りサイドカメラも加工して設置して切替様のスイッチも付けて完成です
過去記事 昨晩から始まりましたUSトヨタの「セコイア」は保安基準適合対策中!
 USトヨタの本国仕様の逆輸入車を国内で乗るには色々苦労が
 USトヨタの並行輸入車「セコイア」は継続検査(車検)が通らず・・・
”直前直左確認鏡”が車の前と左側(左ハンドル車は右側)の車体から30cm以内の範囲に置いた直径30cm×高さ1mの
ポールで確認出来る事との内容で、国交省の告示に厳密に仕様が記載されています。という事でアメリカンなフルサイズ
な車にはにミラーorカメラが必須。日本独自の規制なので本国仕様車のセコイアにはミラーが付いてないし部品も無い。

 US基準のクルマを日本国内で使用するのにはかなり大変

ドレスアップはお任せ下さい!!個性ある1台に仕上げます

carlife&Insurance Adviser pro shop
   
ポッチっとよろしくお願いしま~す
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

探し求めたトヨタ「IQ」はTC-web経由で業販で確保致しました!

2017年09月22日 16時39分34秒 | 仕事日記『車の業務編』

このクルマを買うにあたり実際に見て決定した1台とても手間の掛かった1台
自己検査による評価点4.5点はかなり甘々な評価ですが

珍しいボディカラーなのでなかなかオークションで見つけられなかった1台

過去記事TC-webΣを導入!中古車仕入れの選択肢が更に拡がりました!

オークションはお任せ!実績と豊富な経験でアドバイス!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【本日の輸送①】次週出品車両として「USS東京会場AA」に搬入!

2017年09月22日 14時43分29秒 | 仕事日記『車の業務編』

こちらもお得意様から新車購入の為に代替となりました”アブソルート”が入庫致しました
無限パーツを装備した決まりモノ
弊社にて新車で販売したクルマでございます

毎週更新中【オークション】AA日記

オークションはお任せ!実績と豊富な経験でアドバイス!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【本日の輸送②】次週出品車両として「USS東京会場AA」に搬入!

2017年09月22日 14時37分38秒 | 仕事日記『車の業務編』

仕上げ作業を終えた三菱「ランサーエボリューション10」をAA出品の為輸送致します
弊社のお得意様からのご用命で新車購入の為に代替となりました”エボX”世界的人気モデル

車と保険のプロショップ
自動車保険
オークションはお任せ!実績と豊富な経験でアドバイス!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レスキュー対応!お得意様の「ラフェスタ」を引上げ工場へ回送!

2017年09月22日 12時48分38秒 | 仕事日記『車の業務編』

残念ながらこちら側に過失が出そうな事故でございまして幸い怪我もなく済みましたが
フロント廻りから損傷を受けてしまった「ラフェスタ」

幸い車両保険は一般条件での加入で自己負担は0
過去記事 
自動車保険加入先は購入したディーラーですか?それとも保険のプロですか?
どっちが良い究極の選択

ディーラーの担当者は車の知識はOKでも・・・保険の知識は???
プロの保険屋さんは約款を理解していても・・・車の知識は?????


自信を持ってオススメ同じ保険料をご負担されて契約するならTOKYO ALLIANCEでしょ
自社の積載車にてレッカー対応致しましたもちろんお客様のご負担はございません

何故なら
事故処理 対応力に自信
【三井住友海上】GKくるまの保険のご用命は代理店:東京アライアンスまで
東京アライアンスのサポートを担うSE事業部はケイ・アイ・エムが運営しております

それと本日はもう1台同時に回送する事にこちらも保険会社請求案件でございまして
近隣のプロ代理店にてお客様が付保されておりサービス事業としてフォローさせて頂きます


三井住友海上火災保険(株)代理店
自動車保険
あらゆるリスクコンサルト。保険プロショップ・東京アライアンス(株)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨晩から始まりましたUSトヨタの「セコイア」は保安基準適合対策中!

2017年09月22日 12時32分13秒 | 仕事日記『車の業務編』

昨晩から始まりました作業では保安基準に適合せず継続検査で落とされた指摘事項を改善中
純正のフェンダー用ミラーが有りませんのでカメラを設置してモニターに映す事に

フロント及び右ミラー下部にカメラを増設して保安基準をクリアしようと思います
今夜も続きを作業する予定でございまして長い夜になりそうでございます

過去記事 USトヨタの本国仕様の逆輸入車を国内で乗るには色々苦労が
 USトヨタの並行輸入車「セコイア」は継続検査(車検)が通らず・・・
”直前直左確認鏡”が車の前と左側(左ハンドル車は右側)の車体から30cm以内の範囲に置いた直径30cm×高さ1mの
ポールで確認出来る事との内容で、国交省の告示に厳密に仕様が記載されています。という事でアメリカンなフルサイズ
な車にはにミラーorカメラが必須。日本独自の規制なので本国仕様車のセコイアにはミラーが付いてないし部品も無い。

 検査ラインを月曜日に予定しておりまして早急な対応が必要
US基準のクルマを日本国内で使用するのにはかなり大変


ドレスアップはお任せ下さい!!個性ある1台に仕上げます

carlife&Insurance Adviser pro shop
   
ポッチっとよろしくお願いしま~す
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【アウディ】自動運転コンセプトカー「エレーヌ」は人工知能を搭載して!

2017年09月22日 07時01分01秒 | NEWS・業界情報

アウディフランクフルト・モーターショーで発表したコンセプトカーは、名前は平凡だが目指すものは非凡だ。この「Elaine(エレーヌ)」と名付けられた電動SUVクーペのコンセプトカーは、アウディが「数年のうちに」可能になると約束する、自動駐車や自動車線変更、高速道路での130km/hまでの自動運転技術を搭載する。同社の人工知能システム「Audi AI」を搭載し、モデル名にもそのことを示すAIの文字がEl"AI"ne、"AI"conのように含まれている。これはアウディによれば、自分で学び、考え、共感することさえできるシステムだという。これを搭載するクルマは乗員の気持ちを理解するようになるというのだ。Audi AIは、まるで専属コンシェルジュのように、ドライバーや同乗者の要望を予測して、サービスを自ら提案、手配する。例えば、ピザが食べたいなと思っていたら、その気持ちをAudi AIが読み取り、高速道路の次のサービスエリアに、焼きたてのピザを手配しておいてくれるかもしれない。ユーザーはモバイルアプリを使って、自動的に駐車スペースを探して収まるクルマの動きを確認したり、新しいサービスを追加したりすることもできるという。アウディはプレスリリースの中で、「Audi AIは自動車の使い方を根本から変え、車内で過ごす時間の質を大幅に向上させます。クルマは、自宅、職場と並ぶ"第3の生活空間"としての性格がますます強まるでしょう。アウディは、個々のお客様のためになることを最も重視しており、それはモビリティと明らかに関係しています。Audi AIのお客様にとっての利点は明確に定められています。インテリジェントなシステムと技術によって、時間の質、安全性、効率、カスタマイズ性を向上させることです」と述べている。クルマ自体の特徴もご紹介しよう。エクステリアは、5月の上海モーターショーでデザイン実験と技術デモンストレーションを目的とした「e-tron Sportback」としてすでに発表されたもので、エレーヌは同車とボディライン、電動パワートレイン、マトリクスLEDエクステリアライトを共有する。足元には6スポーク・デザインの23インチ・ホイールを装着。全長4,900mm × 全幅1,980mm × 全高1,530mmというサイズはCセグメントに位置づけられ、アウディ「A7」に近い。シンプルでクリーンなインテリアは操作ボタンやスイッチの類が大幅に減らされ、大画面のタッチスクリーンがセンターディスプレイの下、センターコンソールの上、ドアトリムに設置されている。乗員はこれらを使ってシステムを操作する。パワートレインは、フロントアクスルに1基、リアアクスルに2基、搭載された電気モーターが4輪を駆動する。アウディによれば、これは今後市販される電気自動車に採用を予定している構成をそのまま使っているという。最高出力は320kW(435ps)、ブーストモードでは379kW(515ps)を発生し、バッテリー容量は95kWh。航続距離は500km以上(NEDCモード)で、150kWの急速充電や、アウディワイヤレスチャージングシステムを使った非接触充電にも対応している。このパワートレインを搭載するエレーヌまたはe-tron Sportbackの市販モデルは、2019年に投入される見込みだ。




新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:5012PV 訪問者数:943
IP / 順位:365
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ ブログ王 車ブログへ

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd