kikyouya blog

前へ、前へ、とバックしていくゆる~~じゃない日常生活! ANA-SFC JAL-JGC 修行中

お米の大将 楽天で営業再開ってマジ??

2006-08-31 21:01:08 | よもやま

先週書いた「産地偽装コシヒカリ」の話の続きです。
まあ、お米自体は悪くなったし楽天では2度と商売できないだろうし
ブログに書いたことでもういいかと思ってたのですが。。。

なんと、お米の大将は楽天での営業を再開してるじゃありませんか
そりゃ、「お米の大将」は飯食っていかないといけないから
自社サイトでネット販売復活するのは致し方ないとしても
「楽天」としてはそれでいいのですかねえ。
楽天がある程度の信用を供与して商売してたのだから
偽装米売った時点で楽天追い出されても誰も文句いえないし
楽天全体の士気、レベル、モラルを維持するためにも一旦追い出すべきでは?
第一、他の楽天出店中の米屋はたまったもんじゃないでしょう
楽天のシステムよくわからない人には同じようなものと思われるよ。
それなのに1ヶ月もしないうちに復活を認めるとは
さすが社長が検察に追っかけられてる会社はすることが違う。

偽装米に関して返金するのは当然としても
その方法が「連絡ください」とはどういうことなのかな?
たとえば、スーパーとかで不特定多数の人に売っていて
連絡の取りようがないのであればそういう方法でも仕方ないのかもしれない。
しかし、今回のケースはすべて宅配便で発送されている。
誰がいつ何を買ったかというのは大将或いは楽天がすべて把握しているのではないか
そうであれば、すべての該当品購入者に詫び状と代金を現金書留で送る、
転居等で連絡がとれない人がいるのでご連絡くださいというのが筋ではないか。
何も言って来ない人のことは知らない。声の大きい人だけ対処するというのは
あまりにも身勝手ではないか。この時点で失望した。

さらに今日プレスリリースを見直すとこんなのが追加されていた。
私の注文した10キロ4980円の米に対して

 こちらの商品に付きましては
 「新潟県コシヒカリ」であります事から
 この度の該当商品では御座いませんのでご理解ください
 新潟県産コヒシカリは「新潟県全域で収穫されたもの」
 新潟県魚沼産コシヒカリは「新潟県の魚沼で収穫された」
 地域でのお米でありますので別の商品で御座います。

とだそうな。
長野県のホームページにある
大将に対する
精米の不適正表示に対し「JAS法」及び「景品表示法」に基づく指示を行いました。
というプレスリリース
によると
違反事実として大将のホームページで対応が説明されているものの他に

(3)精米タンクに残った精米について、翌日以降に袋詰めした日を精米年月日として
表示し、消費者向けに販売していた
精米年月日の偽装

(4)返品された袋詰め精米を同じ原料精米に混ぜて再とう精した日を精米年月日と
表示し、消費者向けに販売していた
返品商品のリサイクル、精米年月日の偽装

がありますがこれらに関しては何の説明・対応もない。
10キロ4980円の商品が
精米年月日の偽装返品商品のリサイクルも含め偽装該当でないと
いえるのでしょうかね
。いえないから書かないのでしょうがね

ここでいったことの内、自分に直接関わるところの要旨は
大将の商品レビューにも書きました。

まあ、一番の問題はこんな対応を許す楽天にあると思いますよ。
楽天なんて
楽天カードでのE○Yチャージでポイントつかなくなったし
コン○ニ払いできなくなるか、E○Yで収○代○払えなくなったらオサラバですが(謎)
その日まではしゃぶり尽くさせていただきます>ミキティ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アクセス急増!

2006-08-30 23:55:07 | よもやま

最近、アクセス数がかなり増えてます。
といってもアクセスIP数で
20~30だったのが82とか95になった程度ですが。
それに比例して閲覧PV数も200とか超えてます。
たくさんの方に見ていただいてうれしいです。

今までの最高アクセスIP数は
春の天皇賞予想時の132くらいだったと記憶してます。

広報活動としては更新情報を何サイトかに送信してます。
たまにトラックバックピープルの純情きらりカテゴリにも
トラックバックを送ってますが、最近新たに始めたことでもなく
なぜ急にアクセスが増えたのか不明です。

2ちゃんとかミクシィにでも晒されたじゃないかとも考えられますが
それだけなんだかんだいいながら
きらりネタが盛り上がってる証拠でしょうか

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

純情きらり 121~126回

2006-08-29 00:27:32 | 純情きらり/宮崎あおい

ホンマに桜子不倫編だね。
今週でおなか一杯って感じなのに来週も「おかわり」があるようで。。。

朝ドラっぽくて良かったのは杏子が東京に残ると笛子たちに語るシーンと
磯と和之のシーンだね。
室井滋は斉藤由貴の時代から名脇役だ。
こんないい話書けるのに全体の構成がぎくしゃくしてるのは残念だ。

いろいろあって桜子が冬吾に想いを寄せる、そんな展開も私はありだと思うよ
でも、それはしっかりとした伏線があることが前提です。
いきなり、私のために生きてほしいとか、
笛子が冬吾を看病する姿を見て胸が痛むといわれても困るよな。
伏線もなしにこういう展開になるのは到底受け入れられない。
このドラマの脚本には唐突感がありすぎる。
いい感じでお話が流れてるのに
止めてしまう、後に引っかかりを残すといった事が多い

振り返ってみれば、
桜子はキューピッド役までかってでて冬吾と笛子をひっつけてた。
桜子が冬吾を恋愛対象としてみてるシーンはこれっぽっちもなかった。
もし、マロニエ荘に上京したての頃、
桜子が冬吾に恋心を抱きつつも、笛子に譲るといった描写があれば
今週の展開もドキドキしてみれたのかもしれないけれどね。

杏子が戦災孤児と生きてくというのもなあ。
なんか偽善っぽいし、事の崇高さとは裏腹に安っぽい話だ。
救護所に他にも戦災孤児がたくさんいただろうに。
原作にこんなくだりないと思うのだが。

ここ何週か見てて思うこと

達彦さ~ん、早く帰ってきて~。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「浅ドラ」を書いてみる

2006-08-28 23:21:03 | よもやま

先週のきらりにインスパイアされて書いてみました。
三文エロ小説みたいになってしまいましたが笑ってください

「桜ちゃん、やっぱりモデルやってくれるべか」
「それで冬吾さんがまた絵を描けるようになるなら」

書斎、服を脱ぎ恥ずかしそうに振り返る桜子

「桜ちゃん、まな板みたいな胸っことかいって悪がったな、着痩せするんだな」

細かく首を振る桜子

「早く描いてよ、まだ寒いんだから」
「わがった、わがった、ささっと描くべな」

一心不乱に描く冬吾、それを愛おしそうに見つめる桜子

そこに帰ってこないはずの笛子が戻って来て書斎の戸を開ける。。
とっさに服で胸を隠す桜子

「さ、桜子!何やってるの!」
「違うんだ!笛子、こ、これは。。。」
「何が違うの!答えてよ」

うつむく冬吾
桜子をにらみつける笛子、それを視線をそらさず受け止める桜子

「あんた、自分のしてる事がわかってるの」
「わかってるわ。こうでもしないと冬吾さん立ち直れないの
 わかって、お姉ちゃん」
「わかるわけないわ、冬吾は私の夫よ。あなたのおにいさんよ、、不潔よ」
「妻だからって何だっていうの、
 お姉ちゃん、冬吾さんのこと何もわかってないじゃない!
 冬吾さん傷ついてるのに何もしてあげられなかったじゃない!
 私は冬吾さんにために自分のできること精一杯しただけよ!
 もう隠さない!私は冬吾さんのことが好き!お姉ちゃんより好き!
 好きなものはしようがないじゃない!

「おちづくんだ、桜ちゃん」

桜子にそっと寄り、上着を掛ける冬吾、それを見た笛子は駆け出す。
台所から包丁を持ち出す笛子。

「冬吾、あんたぁ!」

冬吾に斬りかかる笛子

「やめてお姉ちゃん」

尻餅をついた冬吾を抱きつくように庇う桜子
それを見て逆上する笛子

「この、ドロボウ猫が!」

桜子に斬りかかる笛子
桜子を突き飛ばす冬吾

「ううっ」

冬吾の腹に突き刺さる包丁。流れ出るおびただしい血
我に返る笛子、立ち上がれない桜子

「笛子も桜ちゃんも、つっとも、わるくね、悪いのは俺だ」

そのまま冬吾は帰らぬ人となる。

<次週予告ナレーション>
河原です。

笛子は動機を語らなかったが
戦時中ということもあり、
夫婦喧嘩の末の刃傷沙汰として片づけられます、

それから7年半が経ちます。

10年の刑期を7年半で終え釈放される笛子

加寿子と亨は磯が面倒を見ていたが
3年前に亨は結核で亡ります。

桜子は奇跡的に帰還した達彦と結婚し、
山長の女将に収まり2人の子供に恵まれます。

その幸せそうな様子を陰から見つめる笛子と
あの現場を目撃してその意味がわかりかける加寿子
米軍物資を横流しして成金になった斉藤先生
そして、私、岡崎支店に赴任となった銀行員・河原
で新しい物語が始まります。

純情きらり2nd SEASON

お楽しみに

昼ドラの見過ぎだ>kikyouya
なんだかんだいってきらりに振り回されてるのは
浅野氏とNHKの思うつぼ??

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぜーんぶ、消えた

2006-08-28 02:36:27 | よもやま

書き終えて「記事の更新」のボタン押したら
ブログライターが落ちた(涙)

気合い入れて、書いたのに・・・

また、今晩書き直すわ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

産地偽装コシヒカリをつかまされる?!

2006-08-24 23:52:13 | よもやま

最近、ネットで米買うことが多かったのですが、
産地偽装が発覚した米屋から買ってました。
まだ状況説明がないので偽装米をつかまされたかどうかは不明です。

新聞沙汰にもなってるので実名で書いていいと思いますが
三○谷さんとこに出店している「お米の大将」です。
買ったのは
平成17年新潟県産コシヒカリ10キロ(2キロ×5袋)4980円送料無料です。
報道にある魚沼産ではないのですがね。

で、その「大将」から買った米だが
「新潟県産」としては送料分くらい安いくらいでおいしいよ。
少なくともその前に三○谷さんところに出店してるT屋から
買った10キロ7500円くらいの魚沼産よりはね。

T屋じゃないけど某大手ボーダルサイトの中にある某米屋は
魚沼産と称する米を卸値以下で売ってるから氷山の一角かもね。

その「大将」のページは改装中のまま放置されてます。
三○谷さんとこだから想定の範囲内ですが。。。

一つ困ってるのはご近所さんにおすそわけしたのねん。
この事実言うべきか言わざるべきか。。。

コメント (1)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

純情きらり 115~120回

2006-08-23 00:05:43 | 純情きらり/宮崎あおい

「浅ドラ」という言葉を2ちゃんのきらりスレで見かける事がある。
「朝ドラ」を脚本家の浅野氏とこのドラマの底の浅さetcを引っかけた造語だ

今週はターニングポイントとなる重要な場面にもかかわらず
何とも突っ込みどころが満載だった。

前週、達彦が死んだかもしれないという事に対して
桜子は達彦さんは絶対生きていると言い続けていました。
そのことに共感を持ってる視聴者も多かったと思うし、私もその一人です。
どんなに話の筋にあわなくても達彦の生還を信じる、それを声に出して言う
達彦の帰りを音楽とともにいつまでも待つ、そんな桜子が見たかったはず。

ところが、今週は達彦は死んだものとして話が進みます。
そして、桜子まで達彦は死んだといってます。それはないんじゃない?
かねの財産分けの話の中でも
達彦が生きて帰ってくるというオプションについては全く話されない。
戦死公報が来たわけでもないのに達彦が死が既定化されてるのはおかしい。
こういう話にするなら戦死公報出しておけばよかったんじゃない。
別にあとで生きて帰ってきても不思議じゃないんから

桜子が山長から身を引くのはいいとしてもそのあとがねえ。
桜子が基本的に独りで住んでる家に冬吾が一人でやってきて寝泊まりする
冬吾に楽譜を燃やされ、音楽の大切さを思い出し抱きつく。
この辺からまるで義兄に恋する妹といった昼ドラチックなのあやしさだなあ。
と思ってたらマジでその方向性で話が進むようで。。。

桜子不倫編かい!

そんな話、朝から見たくもねえわ。いったい何を描きたいのかさっぱりわからん
「浅ドラ」っていわれるのも仕方ないね。

冬吾を助け出すのに人を呼べよ桜子、何でマロニエ荘だけ焼け残っているんだ。
そんな突っ込みどころを吹っ飛ばす話の展開に
きらりをみるのが少ししんどくなってるkikyouyaでした。

参考ブログ
加賀もんのブログ-【朝の連ドラ】純情きらり/相続関係に疑問
http://nihonkai.sblo.jp/article/1132793.html

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

健康的生活??

2006-08-21 19:19:43 | よもやま

また更新が滞ってしまいましたな。

実は夏バテからは脱して普通に生活してんですが、
生活リズムをよくしようとよく寝るようになってしまったのです。
夜9時頃寝ると4時くらいに起きてブログ更新して風呂入って
6時から8時まで横になってビデオ見る生活してましたが
いまは10時頃に寝て6時頃起きる生活になってます。

だいたい昔から「二度寝」が好きだったので
一度寝てもう一度寝るのが習慣になってましたがやめました。
で、ぐっすり寝れるようになったのはなぜか。
たぶんお中元でもらった野菜ジュースを毎日飲んでるからだと思います。
これくらいしか生活内容変わってないからね。
野菜ジュースも昔に比べるとおいしくなってるね。

そんなこんなでいろいろする時間が狂い
ブログ更新する時間を見つけられなかったのが更新できなかった理由です。
これからはこの時間に更新する所存です。

というわけで精神的にはともかく、肉体的には健康的生活を送っています。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

純情きらり 109~114回

2006-08-17 23:47:30 | 純情きらり/宮崎あおい

桜子は「通い」で厳密には居候ではなかったのですね。

タネ夫婦が納屋から品物を持ち出して売り払うことを知りながら許すかね。
桜子に「あんたらみたい姉妹とは違う」と寂しそうに話すかねに
じんときてしまいました。
やっぱり山長編はいいですね。

達彦戦死??情報のくだり、
鈴村息子ルートが曖昧な話なのは仕方ないにしても、
キヨシルートの重傷を負った、仕方なく放って撤退した、たぶん死んでるだろうって
ずいぶんアバウトじゃない?怪我の部位もいってなかったようだし。
まあ、遺書を同僚に託し、それをキヨシが預かった、直接は見てないと
逃げ道は用意してあるけど
ここがいい加減なのは

達彦が死んでないからでしょ。

そうでないと、ヤフーのきらり特設サイト「坊ちゃん」フォトセレクションなんか
できないわけだし。。。
テレビを斜めから見るkikyouyaの本領発揮ですわ。

それにしてもかねはなぜあんなに急に弱ったのか?
タネ夫婦に一服盛られたんじゃないか?
あいつらならやりかねん。

自分を看病しようと山長に住込もうとする桜子を
束縛したくないとわざと冷たくして突き放そうとするかね。
ここで台詞の中では何度も登場した「又従兄弟の光子」が
実際に登場します。
あれならいくら性格よくても桜子の方をとるよね>達彦

土曜は不覚にも泣いてしまったよ。
桜子と磯、磯とかね、かねと桜子どのシーンもよかった。
桜子がかねのことを「お母さん」とよぶのはグッときた。
強いて言えば、
桜子が磯にかねをお母さんと呼びたいというセリフはいらなかったな。
最後に桜子が「お母さん」と呼ぶだけで十分だったように思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

販売価格差

2006-08-10 23:55:26 | よもやま

夏バテも治ってきたのでまたがんばります。

アキバで10枚1150円くらいで買ってきた
DVD-R(CPRM対応)がなくなったので
とりあえず、近所の倒産済自称家電量販店にいったのですが

1780円

おおっ、前に梅田ヨドバシで見たのが1700円。
田舎にしてはがんばってるなあと
レジに向かおうとすると
ある事実に気づいた

5枚...

ええっ、5枚1780円だったのである。
当地でも地デジ放送が始まって1年近くなるというのに。。。

あきらめて帰ってネットで検索してみると
この前、アキバで買って、必死で荷造りして送ったのが、
100枚買っても840円で即日発送だそうな。
しかも太陽誘電製で10枚1059円(8/10現在)
すぐ注文すると入金翌日には送ってきました。

近頃は価格比較サイトとかがあり、ネットだけでなくリアル店舗でも
その影響で価格が収斂されてるのにねえ。
まあ、前出の量販店では入荷当初のまま、放置されてたのでしょう。
また、地デジ対応機使ってる人でもコピーワンスを嫌ってアナログで
録画してると言いますから、なかなか普及しないので価格が下がらない
私の場合は衛星デジタル録ってるから有無を言わさず
CPRM対応になってしまうのですがね。

ちなみに高い高いと言われてるCPRM対応でも
太陽誘電製とほぼ同じカタログスペックで
1/2~1/3の価格のこんなのとかこんなのがあるんですが
どんなものなのでしょう?10枚中2-3枚使えないと聞きますが。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加