桔梗ちゃんの日記。

妖怪、忍者、神社にフジヤマ。日本がやっぱり一番好き。

(4)台湾旅行:金瓜石、南雅、桃源谷、礁渓

2017-03-21 15:28:20 | 旅行
4日目も3日目と同じく運転手さん付きの車を用意してもらい、
金瓜石、南雅、桃源谷、礁渓温泉を観光しました。

この日もあいにくの曇り空、途中から雨になりましたが、
それでも明るい雲に覆われていたので山々には霧が発生し、
幽玄な自然美を堪能することができました。

金瓜石はその地名の通り、金鉱山です。金の他、鉄や銅も産出できたそう。
今回の台湾旅行で一番印象に残ったのは、日本とはまた違う山の形です。
風水で山を読みたくなる気持ち、なんかわかるなぁ。





天気が良ければオーシャンブルーが拝めたはずの絶景スポット、南雅。
でも、有害物質が山から流れているそうでここは遊泳禁止です。



海へそそぐ川は高野山のそれに似ていました。
いかにもミネラルたっぷり、という赤茶色の川床で。
高野山の川も生き物が全くいない、っていいますよね。

桃源谷では霧雨と霧によって、地名の通り俗世を離れた別世界が広がっていました。
遠くの山から熱帯の鳥らしい鳴き声が聞こえてきたのでしばらく耳を傾けていると、
今度は火の鳥みたいなシルエットの鳥が5匹、優雅に頭上を飛んでいくではありませんか。
びっくり!

友人たちはその間ハイキング中で、
危険なので私は駐車場近辺をウロウロしていたのですが、
沢山歩かなくても綺麗なものは見れるのですねー^^

段々畑


民家


お供えを燃やしていました。



後で調べてみると、その美しい姿で飛んでいった鳥は
ヤマムスメ(Taiwan Blue Magpies)という、青い綺麗な鳥でした。
今度は是非、その鮮やかな色も見てみたい!

怪我した足で台湾旅行なんてダイジョーブかと心配していましたが、
杞憂に終わりホッとしてます!

楽しかった(^^)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (3)台湾旅行:安抗、三峡區 | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。