佐久穂町佐口区と川越稲荷町で菜園

2017年06月18日 22時47分02秒 | やさい畑

川越の庭でも小さな菜園で収穫ができるようになったので、森の時間の畑は観賞用に育てるだけになってしまった。今年は友人も手を加えてくれたこともあって、僅かでも滞在中の足しになる程度の収穫を目指すことにした。となると、頻繁に苗の面倒を見てあげねばならない。芽掻きや整枝をしないと不格好で巨大な野菜の木になってしまうが野菜の命はつながる。が、水が切れると致命的。だから、八千穂地方の天気概況が気になる。

  森の時間では、トマト、キュウリ、シシトウ、ナス、ズッキーニ、レタス、サニーレタス、パセリ、パクチー、それに4種のジャガイモ。ブルーベリーや山椒はすでにたわわに実っている。りんごとアンズもあるが、まだ実る木にはなっていないらしい。手入れも良くないのだと思う。               

 ジャガイモの種イモは頂いたりしたので、計画より多くなってしまったので密生させてしまった。土寄せができない。

 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年 夏はもうすぐ | TOP | スケッチライフ »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。