何気ない風景とひとり言

寺社&石仏巡り、小さな旅、散策...ふと目に留まった何気ない風景...切り取って大切な想い出に!

談山神社-(2) (桜井)

2017年03月07日 | 寺社巡り-奈良

【奈良・桜井市】平安時代、多武峰少将藤原高光が出家後入山して如覚と称し、実兄の摂政右大臣藤原伊尹が創建した権殿(元の常行堂)に阿弥陀如来像を安置。 また、比叡山で良源に顕蜜を学んで諸国を遊行していた天台宗の僧・増賀上人を招聘するなど、多武峯妙楽寺は比叡山の末寺として藤原原氏の繁栄と共に発展を遂げた。 しかし、天台宗の増賀上人を迎えたことで、同じ大和国の藤原氏の氏寺でありながら宗派の違う興福寺(法相宗)との争いが続いた。 その中で、承安三年(1173)に十三重塔が興福寺衆徒勢の焼き討ちで消失し、文治元年(1185)再興された。 興福寺とは鎌倉時代から室町時代にかけても、領地などを巡って度々争論を繰り広げ、小競り合いを繰り返した。 鎌倉時代には曹洞宗本山永平寺の二世・孤雲懐奘(大和尚)が修行した。

「けまりの庭」の東側に建つ神廟拝所の外観を撮影した後、拝所内に入った。 正面の壁の一面に五百羅漢そして左右と後方の小壁に天女が描かれ、正面の中央に笏を持つ藤原鎌足公御神像、その左の厨子内に如意輪観音像、そして右に木造狛犬と談峰大権現が鎮座しているが、統一性がなさそうなのはまさに神仏混淆の名残か。
「けまりの庭」の奥の石段を上ると直ぐ正面に、歴史を感じさせる室町時代再建の権殿が建つ。 権殿の左奥の境内に末社5社が鎮座しているが、その中の比叡山神社は一間社流造桧皮葺で千鳥破風と軒唐破風を設けた造りで、ひときわ荘厳さを漂わせている。
権殿前を進むと、権殿の軒下から楽しみにしていた談山神社のシンボルとされる十三重塔が現れる。 目前に聳える桧皮葺の木造十三重塔....気品の感じられる美しい塔に魅了され、長い時間見惚れてしまった。

総社拝殿と神廟拝所の間の「けまりの庭」から眺めた権殿(石段上)..右上は十三重塔
 
「けまりの庭」の隅に佇む歌碑(萬葉鎌足歌碑)と屋根の頂部に乗せる露盤宝珠(露盤・蓮弁・宝珠)かな

「けまりの庭」から眺めた権殿(左)、十三重塔、神廟拝所(右)

寛文八年(1668)再建の入母屋造桧皮葺の神廟拝所(重文)

シンプルだが趣がある正面の朱塗りの桟唐戸..脇間に連子窓がある

定慧和尚が白鳳八年(679)、父鎌足公供養の為創建した妙楽寺の講堂だった

神廟拝所の内部..中央に祀られた藤原鎌足公御神像と両脇下に不比等公像と勝軍地蔵(藤原鎌足公の化身とされる)が鎮座
 
笏を持って鎮座する江戸時代初期作の藤原鎌足公御神像..元は飛鳥のた藤原寺で祀られていたが廃仏毀釈で談山神社に移座/黒塗りの厨子に安置されている秘仏・如意輪観世音菩薩像..展示写真を拝借

内部の壁面に羅漢と天女の像が描かれている
 
談峰大権現            鎌倉時代作の精緻な寄木造りで玉眼彩色の狛犬..運慶仏師作と伝える
 
江戸時代後期の画家・萩原盤山筆の「許曲・巣父故事図」/上の壁面に天女が描かれている..天井は奈良・平安時代に出現した組入天井か

権殿から眺めた神廟拝所の全景

石段上の権殿は平安時代の天禄元年(970)、摂政右大臣藤原伊尹の立願で創建(阿弥陀像が安置された元の常行殿)

室町時代後期再建の入母屋造桧皮葺の権殿(重文)
 
権殿の向拝..正面は全て蔀戸
 
権殿左後方の龍ヶ谷の古代「岩くら」と「龍神社」..瀧と岩くらは古神道の信仰の姿を残す霊地/「龍神社」は我が国の水神信仰と飛鳥時代に大陸から入ってきた龍神信仰が集合した神社

末社が鎮座する境内..左から稲荷神社、比叡山神社、山上神社、小杉神社、神明神社

江戸時代初期の寛永四年(1627)に造営された比叡山神社(重文)..左に稲荷神社,右に山上神社
 
一間社春日造銅板葺の神明神社(右)と小杉神社(左)/神明神社越しに眺めた比叡山神社..一間社流造桧皮葺、千鳥破風と軒唐破風付..もと飛鳥の大原にあった大原宮

権殿越しに眺めた談山神社のシンボル的存在の十三重塔..奥は西宝庫と本殿の楼門

室町時代の享禄五年(1532)再建の檜皮葺木造十三重塔(重文)..木造十三重塔としては世界唯一のもので、神仏混淆時代の名残
 
十三重塔は父・藤原鎌足の追福のため長男・定慧と次男・不比等によって白鳳時代の西暦678年に創建された
 
十三重塔は唐の清涼山宝池院の塔 を模して建立..高さ17メートル/緑の季節には桧皮葺の屋根が苔むして独特の味わいになる

軒下初層の構造..二軒、宝鐸、木鼻、板扉、連子窓
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 談山神社-(1) (桜井) | トップ | 談山神社-(3) (桜井) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

寺社巡り-奈良」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。