日常のあれこれをそこはなとなく

写真、料理、ソフトバンクホークス、JAZZなどを書いていきます。最近ゴールデンレトリバーの女の子が来ました。

サロモンX-MAX120をフィッティング

2015-01-31 07:07:07 | スキー
関東大会で今年新調したスキーブーツが当たって痛かったことを先日ブログに書きました。サロモンのX-MAX120というブーツなのですが、このブーツはフィッティングできます。購入したときは今までより0.5サイズ大きくしたので、最低限のフィッティングだけで様子を見ようということにしましたが、本格的に当たるので、フィッティングをやり直してもらいました。



足の当たる部分と、あたりやすい部分に直接パットを貼り付けていきます。けっこう強い粘着力でした。



次にストッキングのような薄手の靴下を履き、つま先にはさらにパッドをつけます。この上からさらにスキー用の靴下をはき、最後にビニール袋に足を入れます。



インナーブーツはここで加熱されて成型できる柔らかさになります。



シェルの方もこの箱に入れて温めます。温まったブーツを履いて10分くらい歩き回ります。シェルが柔らかいので何とか履けますが、足はパットだらけなのでかなり中はきつきつです。我慢してお店の中を見て回りました。



最後に冷やします。ブーツの上から保冷剤の入ったカバーを巻き付けて冷やします。5分ほど冷やすとシェルは火なり固くなります。最後に一度ブーツを脱いで足のパッドを外し、履き直してみました。あたりまえですが以前に比べてとても余裕があります。12時間くらいでインナーブーツはしっかり戻るそうです。

以前のブーツもこのタイプにしましたが、しっかり締まっているのにどこも痛くないのは快適以外の何物でもありませんでした。次のスキーの時が楽しみになりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

村上海賊の娘

2015-01-30 06:35:22 | 読書
和田竜の「村上海賊の娘」を読みました。



織田信長が石山本願寺を攻めた際、本願寺は毛利に兵糧米の支援を依頼します。毛利はここで織田家に敵対するかどうか決断を迫られます。さらに百万石もの兵糧米をどうやって大阪の本願寺へ運び込むかという問題もありました。この時に毛利家は村上海賊を使うことを考えます。



この作品は、村上海賊の娘景の活躍を軸に、海から見たもう一つの戦国時代を描いていきます。主人公景以外にも眞鍋七五三兵衛や鈴木孫市など魅力的な人物がたくさん登場します。後半に描かれるあまり例のない船団による戦闘場面もリアルに描かれています。



司馬遼太郎の「坂の上の雲」に村上水軍が出てきます。日本海軍の参謀であった秋山真之がこの村上水軍の軍書を研究してバルチック艦隊との日本海海戦に勝利を収めたと書かれてあります。日本の海賊が非常に優秀で、平安時代から戦国時代にかけて日本はおろか海外にまでその名をとどろかせます。

この「村上海賊の娘」はあまりにも絶賛されていたので、ついつい読むのを避けていたのですが、いやはやすごい作品でした。ぜひ映画化して欲しいと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スパゲティナポリタン

2015-01-29 06:47:41 | 料理
ナポリタンが食べたくなって作りました。僕が子どもの頃、スパゲティと言えばミートソースかナポリタンのことでした。



材料はソーセージ、ピーマン、タマネギです。



トマトケチャップだけでも作れますが、けっこう量が必要なので、僕はトマト缶を使います。トマトケチャップ、コンソメで軽く味付けして少し煮込んでおきます。



ソーセージ、ピーマン、タマネギを炒めます。そこへアルデンテよりは少し柔らかくゆでたパスタを入れて、トマトソースであえます。



懐かしいナポリタン完成です。粉チーズ、タバスコをかけて召し上がれ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スキー場の虹

2015-01-28 07:25:07 | スキー
関東大会1日目はジャイアントスラロームでした。高体連の役員は6:40集合なので、いつもとそれほど変わらない5:30起床です。



ゴールハウス横にスノーマーカーで書いてありました。僕は今回は旗門審判でした。27日ぶりにスキーを履いてコースに出ました。昨夜の雨の影響でコース整備に時間がかかり、大会は45分遅れになりました。



午前中は時々雨が降って来ました。1月のスキー場で雨にあうのは、やはり温暖化の影響でしょうか? ふと見ると虹が出ていました。長年スキーをやっていますが、スキー場で虹を見たのは初めてです。



怪我をしたふくらはぎが不安でしたが、そこは無事でした。ただ新しいスキー靴を久しぶりに履いて、ずっと立っていたので、足が鬱血して痛くなりました。帰ったらスキー靴のフィッティングに行こうと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関東大会

2015-01-27 07:10:01 | スキー
一昨日からスキー部の関東大会で群馬県の尾瀬戸倉に来ています。



僕は元旦の一本目のスキーで転んで肉離れになりましたが、それがまだ完治していません。とりあえず日曜日の練習と月曜日の公式練習はスキーを履かずにレストハウスで待機していました。待機している間は、ずっと本を読んでいたので、持ってきた3冊の本は読み終わりそうです。



今日から試合が始まるので、久しぶりにスキーを履きます。足はしっかりテーピングしました。念のため痛み止めも持って来ました。



スキー場で一緒になる年配の方々がよく痛み止めやらサポーターやらの話をしているのを聞いて、いずれ僕もそうなるのかと思っていましたが、思いの外早くそうなってしまいました。まあ、ぼちぼち頑張って来ます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加