馬鹿も一心!

表題を変えました。
人生要領良く生きられず、騙されても騙されも
懸命に働いています。

海老川沿い 河津桜。

2017-03-07 17:52:11 | 日記

3月5日(日)

この日も、海岸散策は止めて海老川沿いを歩く。 

道筋は、通ったことのない、小路、横道、切通を歩く。

戦前からの道であろうか、車は通れない細道。

先に進むと古い木造家屋の門前で行き止まり。

緑の垣根から飛び出す猫。

木々が林立する古民家だが、診療所の看板。

その昔、近隣の村人が通院したであろうか。

 

曲がりくねった緩やかな坂を上がると

視界には、屋根が連なる。

 

およそこの世のことで、いつまでも変わらぬものはなにもない。

道があり、通りがあり、曲がり角があり、路地があり路地裏があり

人々が歩いていく、どこへいくのか誰も分からない。

 

海老川沿いに出た。

 

散歩道は、春の芽生えを感じる暖かい光だ。

道行く人の装いも少し軽い。

 

海老川沿い

川沿いに、河津桜が花を開いた。

 

11時 本通りに出た。

11時半に開店するカレー店には行列。

駅からも遠い場所だが人気店。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石碑 墓碑銘。 | トップ | ホワイトデー スワロスキー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。