馬鹿も一心!

表題を変えました。
人生要領良く生きられず、騙されても騙されも
懸命に働いています。

渋谷 覚せい剤通り。

2017-07-01 10:47:33 | 日記

6月30日(金)

桜上水事務所から、弟の車で

お袋が住む渋谷松濤の介護病院へ。

18時半 着。

お袋は計算ドリルをしていた。

私を見ると、腕を掴んで離さない。

「帰らないで 帰らないで」

19時半 病院を出る。

円山町の快楽通りを抜けて

 

 

道玄坂を下り渋谷駅に向かう。

振り返ると、渋谷百軒店通りの快楽ネオンが招く。

 

渋谷 百軒店

先頃、芸能人が覚せい剤現行犯で捕まった。

 

 

ラブホテルも多く、覚せい剤吸引には

格好の場所。

 

70歳になると、若者ように

心身が反応しない。

ラブホテル街を堂々と歩き

いかがわしい呼び込みにも

全く関心 感心が沸かない。

 

渋谷 道玄坂

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稲田朋美と豊田真由子の会話。 | トップ | 小線源治療後、三ヶ月経過後... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。