馬鹿も一心!

表題を変えました。
人生要領良く生きられず、騙されても騙されも
懸命に働いています。

九段スズキ本店。

2017-03-15 16:45:32 | 日記

3月15日(水)

朝 ブログ解析を見る。

 

九段スズキ本店 長野利男がトップランクイン。

 

どなたが見ているのでしょうか?

推測出来ません。

 

余程、恨みをお持ちの方々がいるらしい?

 

お人好しで愚かな私は、企業、個人から

騙され続けてきた。

 

昨日、芝信用金庫へ出かけた。

決算書類を提出のためだ。

担当者は、転勤して若い女性に代わった。

 

弊社との取引関係書類は、分厚くなった。

 

担当者に、説明した。

芝信用金庫が、私を騙し娘の奨学金を横領した事実を語った。

 

資料には、記載されているから読んでくれと言った。

女性担当者は当惑した。

芝信用金庫には、3度も騙された。

3度目は、ついに堪忍袋の緒が切れる。

警察が積極的に介入。

逮捕の瞬間 自宅から連行され車に乗せられ場面が

TVで放映された。

新聞にも報道された。

 

次から次へと代わる担当者に

横領事実を確認させ、風化させないようにしなければならない。

芝信は、何らお咎めもなく、上司達は責任を背負わない。

 

ブログ名通り 

「馬鹿は死ななきゃ治らない」

 

私が芝信用金庫に横領された頃

九段スズキ本店長野夫婦は、

夜、城北信用組合に騙されたと

私の事務所に夜逃げしたてきたのだ。

 

しかし、事実とは違った。

長野夫婦の放漫経営と贅沢が原因だった。

 

城北信用組合は既に存続せず吸収された。

負債は、従業員、取引先、吸収した金融機関に負わされた。

 

私も精神的打撃は大きく、トラウマである。

応援したくれた私の友人達にも迷惑かけた。

お詫びの言葉もない。

 

善意の行為を踏みにじった長野夫婦。

 

 

肉体の傷は癒えても

息子に、不気味な笑いで言い放った・

「お前の親父が死んだら,後は知らねえ」

息子は、心の傷が未だ快復せずいる。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 労働時間が短い もっと働か... | トップ | 事務所移転 準備する。しん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。