KIKUのフォトルーム

ひと時の、安らぎ。

猛禽ツミ♂♀の巣作り・抱卵・仲良しシーンを・・・

2017-05-13 08:53:33 | 野鳥
今回は、S公園にて、昨年と同じ付近にて、
今年も、日本では最小の猛禽ツミが、巣作りしたとの情報から、
4月下旬にツミ♂♀巣作りの姿、それから10日後に再び行き、
巣で産卵して抱卵する姿、仲良し(交尾)からのツーショットシーンに出会い、
色んなアングルで楽しみ撮りました写真を紹介します。

ツミ(雀鷹):大きさ・オス:27㎝ メス:30㎝ オスメスで色が違う。
オスは、額から体の上側は青みがった灰色で、体の下側は白に近いオレンジ色。眼の色は赤色。
メスは、額から体の上側が濃い灰色。体の下側は白色をしており、黒みがかった茶色の横縞があります。眼の色は黄色。

巣作りをしている~オスの姿




↑メスの姿




枝に止まって居る~上♂下♀のシーン


↑シーンから~♂が♀の上に乗って、仲良しシーンを




↑同じ枝での~♂♀のツーショットシーンを 外見から♂♀の体色の違いが判ります。






巣で抱卵中の~♂の姿


♀の姿

今年も、抱卵から孵化した可愛い雛と、巣立ちする雛の姿を待望して、
これからも行って楽しみたいと思っております。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猛禽オオタカの捕食と枝止ま... | トップ | カワセミ♀の捕食・枝止まりの... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ななごう)
2017-05-14 19:03:18
猛禽ツミの巣作り、抱卵、仲良しシーンなど、色々な場面が見られましたね。
雛の誕生が楽しみですね。
ななごうさんへ☆ (kiku)
2017-05-15 18:35:16
今晩は。
コメントありがとうございます。

ツミのツガイが色々なシーンを見せて、目とファインダーを楽しませて良いです。
そんな中で、順調に交代抱卵を続けており、
今年も、昨年同様に、雛の誕生が楽しみです。

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL