漢方 ブログ きく薬局

本格的漢方相談 アトピー 頭痛 蓄膿症 不妊 習慣性流産 漢方や食養の知恵を生活に役立てましょう。きく薬局 福島県 郡山

花粉症のべからず集(3)~ 誤った鼻洗浄に注意!

2011-04-15 06:42:09 | 花粉症

漢方 相談 健康相談は 福島県郡山市 きく薬局へ

お早うございます。昨日は 不妊症 子宮筋腫 花粉症 の漢方相談が有りました。

花粉症の養生・手当て方法でもう一つ気を付けるべき点は、過度の鼻うがい(洗浄)です。

鼻水や花粉を取り除くために、鼻から水を入れて吸い込む 「鼻うがい」 を習慣にしている方も多い様ですが、1日に何回も行うと鼻の粘膜の機能を損ねやすくなります。1日に1~2回が適度な回数です。

また、鼻うがいを行うには28~33度に温めた生理食塩水を用いるのが正しいやり方です。これより温度の低い水で行うと粘膜を傷めます。

花粉は鼻腔の浅い部分に付着しますので、鼻から吸い込んで鼻から出すだけで十分です。もっと奥まで吸い込んで口から出すという方もおられますが、花粉が逆に奥まで入ってしまうほか、鼻と耳をつなぐ耳管に水が入り中耳炎になる恐れもあります。

当地でも花粉症はあと10日~2週間くらいで終息を迎えると思いますが、誤った方法で症状をひどくしない様にしましょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花粉症のべからず集(2)~ ... | トップ | 春だ、ダイエット (番外編)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む