漢方 ブログ きく薬局

本格的漢方相談 アトピー 頭痛 蓄膿症 不妊 習慣性流産 漢方や食養の知恵を生活に役立てましょう。きく薬局 福島県 郡山

漢方 きく薬局 への相談方法ご案内

来店相談 電話 FAX相談 メール相談 店舗案内 きく薬局漢方相談Q&A
 ●
来店相談 電話FAX相談 メール相談
店舗案内 漢方相談Q&A 

きく薬局だより 7月号をお届けします。

2017-07-12 11:52:34 | お知らせ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きく薬局だより 6月号

2017-06-05 13:36:14 | お知らせ

漢方薬 慢性病相談は 福島県郡山市 きく薬局へ

  きく薬局だより6月号をお届けいたします。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きく薬局だより 5月号

2017-05-11 11:12:53 | お知らせ

漢方薬 慢性病相談は 福島県郡山市 きく薬局へ

きく薬局だより5月号をお届けします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年のGW (3)

2017-05-08 12:39:01 | 日記

漢方薬 慢性病相談は 福島県郡山市 きく薬局へ

長野での3日目は、朝食前に上田駅前を歩きました。駅前には真田信繁(幸村) の銅像があります。

ホテルを出発し、車で上田市郊外にある真田一族の居城であった砥石城、米山城、枡形城址に行きました。標高にすると800m前後の山ですが、山道は整備されているものの、思ったよりずっときつかったです。

当初、「無理かな?」と思った5歳の二男が一番軽々と登ってしまいました。(笑)

昨年の大河ドラマ「真田丸」を家族みんなで毎週観ていましたので、これらの城址に行くのは昨年からの念願でした。登り終えた後はけっこう達成感が感じられて満足でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年のGW (2)

2017-05-06 17:10:05 | 日記

漢方薬 慢性病相談は 福島県郡山市 きく薬局へ

GWの二日目の朝は、宿の近くの戸隠神社宝光社へ参詣しました。社殿まで二百段以上の石段を登ります。さすがに簡単には登れず、休み休みでようやくたどり着きました。

石段の両脇の杉並木は直径が1m位のものも多く、非常に長い年月の経過が感じられるパワースポットです。

戸隠を後にし、南下して茶臼山の恐竜公園へ行きました。さまざまな恐竜のリアルな実物大の模型があり、それぞれの特徴や生息した時期・地帯なども書いてあります。

二男は「おとぎ話コーナー」の方が楽しいみたいでした。(笑)

公園は山の中腹を上へ上へと登っていくので、けっこう疲れました。一番上にフィールドアスレチックがあり、息子たちと一緒に全部の遊具に挑戦してみました。

危なっかしくて家内に心配されたのも有りましたが、良い汗をかきました。しかし「ぶら下がる」という運動はまるでダメで、大人の運動の限界を感じました。

夕方に上田市へ入り、上田城へ行ってみました。大河ドラマの「真田丸」ブームが続いておりすごい人出でした。

夜は上田市内の観光ホテルに泊まり、この夜も地元の日本酒を楽しみました。満足、満足(笑)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年のGW (1)

2017-05-05 22:12:17 | 日記

漢方薬 慢性病相談は 福島県郡山市 きく薬局へ

今年のGWは、3年連続で長野県へ行きました。

初日の5月3日は、新潟周りで長野市戸隠へ行き、息子たちはチビッコ忍者村で楽しみました。

二男も5歳になったので、フィールトアスレチックのような忍者の修行(?) も、出来るものが段々増えて来ました。(笑)

その日は戸隠神社の宝光社の近くにある宿坊に泊まり、夕食は山菜の料理と美味しいそばで地酒を堪能しました。私はこれが何よりの楽しみです。

夕食を頂いた大広間にはかなりの大きさの神棚が有ります。古代の歴史上でも有名な戸隠神社の神様に見守られている様で何とも清々しい気持ちになれました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今からできる花粉症対策

2017-02-21 17:00:47 | 花粉症

漢方薬 慢性病相談は、福島県郡山市 きく薬局へ

東北地方でもそろそろ、スギ花粉症の症状が出始めた方が増えています。

花粉症は現代医学ではアレルギー反応とされていますが、漢方医学では、アレルギーだけでなく鼻や眼の粘膜に充血や熱の症状を引き起こしたものと考え、粘膜症状を改善させる対応を取ります。

この粘膜の症状がひどいと、そこへスギ花粉によるアレルギーの炎症が加わると症状が余計にひどくなります。病院薬や市販薬の抗アレルギー薬を服用しても症状が殆ど改善しない方は、アレルギーよりも粘膜の熱症の方が大きい為です。

漢方薬による対応では、その方の体質傾向や現れている症状により処方を選びますが、粘膜の負担を軽くする対策として、ハトムギや複合スパイス(香辛料) の服用が有効です。

抗アレルギー薬と違い、眠気をもよおす副作用がないのでどなたにもお勧め出来ます。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の節分

2017-02-04 15:28:37 | 日記

漢方薬 慢性病相談は 福島県郡山市 きく薬局へ

今年の節分は、長男が鬼になりました。二男が嬉しくて興奮し過ぎて、豆を枡ごとまいてしまいました。(笑)

その後は皆で、家内手作りの恵方巻を黙々と食べました。写真に撮るととても可笑しいですね。...

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ズーラシアンブラス演奏会

2017-01-30 12:51:29 | 日記

漢方薬 慢性病相談は 福島県郡山市 きく薬局へ

今年も郡山市文化センターで、ズーラシアンブラスの演奏会が行われました。

演奏中は写真撮影が禁止なので、演奏終了後にロビーで撮影に応じてもらえました。

今年はお正月バージョンで、演奏中もみな着物をきていました。いつもながらパフォーマンスがとても面白く、子供達も大喜びでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年のスキー旅行

2017-01-11 15:53:39 | 日記

漢方薬 慢性病相談は 福島県郡山市 きく薬局へ

成人の日の連休に、我が家では毎年恒例のクロカンスキーに一泊で行きました。

今年は二男も5歳になったので、ミニスキーを履いて一緒に行けるかと思いましたが、少し歩いただけで嫌になった様で、もっぱら雪だるま作りとソリ遊びに熱中していました。(笑)

幸い天気は良く、風もなかったのでまずまずのコンディションで楽しめました。

夜は地酒を飲みながらのバイキング料理が楽しみです。

ロビーで長男と将棋を指しました。一緒に出来ることが段々増えて来て楽しみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

漢方 きく薬局のご案内

鼻炎 アトピー性皮膚炎 不妊 漢方相談は、専門店 福島県郡山 きく薬局
JR郡山駅西口 徒歩15分 ℡024-922-4328

漢方きく薬局

きく薬局メール相談 きく薬局メール相談 SSL装備 安心して漢方相談が受けられます

来店相談 電話相談 メール相談 店舗案内