蕎麦喰らいの日記

蕎麦の食べ歩き、してます。ついでに、日本庭園なども見ます。風流なのが大好きです。

鯛づくし昼会席「青葉」 宇喜世  上越市

2017-07-11 18:51:06 | 日本料理
瀬戸内海の鯛は3,4月が旬というが、上越の鯛は5,6月が旬のようだ。


この時期限定で、高田駅から程近い料亭「宇喜世」さんが鯛づくしの昼会席を設定した。
これはよい機会だと思い、事前に個室を予約した。




まさしく青葉が目に映える時期。


黄色い小鉢の中身は鯛の子を、薄味に煮たもの。実に、味が深い。








お造りの鯛は味がしっかりとのり、切り方も贅沢に厚め。
昆布締めの具合もぴったりだった。




焼き物、揚げ物と続く。


仕上げは、釜戸で炊いた鯛めしに味噌汁、漬物。日本海の鯛を堪能した。


デザートにコーヒーで締め。


ご馳走様でした。
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 葉山しおさい公園  葉山町 | トップ | 山鉾巡行 祇園祭  京都 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (雪だるま)
2017-07-12 05:34:17
こういうちゃんとした和食
食べていないんですよね

それにしてもきめ細やかに
行届いた料理
美味しかった事でしょうね
Unknown (j-garden-hirasato)
2017-07-13 09:06:03
昼に会席料理ですか。
このまま宴会になりそうです(笑)。
刺身に揚げ物、焼き物、煮物、
同じ鯛でここまで調理できる日本料理、
和食が世界遺産に登録されるのも分かります。
Unknown (kikouchi)
2017-07-13 23:15:28
>雪だるまさん
きめ細かな料理を京都や東京で食べようと思うと、かなり大変な事になる確率が高いです。
以外に狙い目なのは、歴史ある地方都市かなと思っています。
少し前の日本が残されている感じで、とてもよいです。
Unknown (kikouchi)
2017-07-13 23:19:42
>j-garden-hirasatoさん
もちろん、事情が許せば宴席となりますが、この日は車で訪ねたので、せいぜいノンアルコールビールまででした。なんとも残念な事でした。
鯛は瀬戸内海だけではなく、上越の海のものも旨いですね。柏崎が特に有名です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL