蕎麦喰らいの日記

蕎麦の食べ歩き、してます。ついでに、日本庭園なども見ます。風流なのが大好きです。

旧久須美家 住雲園  長岡市

2016-10-17 19:04:51 | 古民家、庭園
前回、この家を訪れたのは昨年の晩秋で、庭には少し寂しい印象を受けた。




春も盛りの季節となると、生命力溢れる生き生きとした感じになる。やはり、季節の巡りは庭の姿をまるで変えてしまう。




この日、母屋では新潟の江戸、明治の文人たちの作品が展示されており、庭もそれなりに手入れされた感じがした。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 棚田  新潟県上越市(大滝... | トップ | 会心 きざわ  上越市 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (j-garden-hirasato)
2016-10-17 20:07:16
ザックリとした造りが
地方の庭園らしくて大らかです。
でも、これでいいんですよね。
庭をのんびり歩きながら、
物思いにでも耽りますか。
Unknown (kikouchi)
2016-10-18 23:15:56
>j-garden-hirasatoさん
記事の中に書き忘れましたが、この庭には塀のようなものが殆ど無いのです。門の脇には申し訳程度の塀があるのですが、その先は特にないようです。
それが、この庭の広がりを演出しているのかもしれません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL