蕎麦喰らいの日記

蕎麦の食べ歩き、してます。ついでに、日本庭園なども見ます。風流なのが大好きです。

ヒルトン  長野市豊野

2016-11-02 21:26:10 | 洋食
長野市の北側の郊外にあるレストランだが、シェフはホテルオークラ初代正料理長の小野正吉弟子だそうだ。


訪れるたびに感じるのだが、酸味の効いたオードブルが素晴らしい。






エビも、椎茸も、サーモンも最高。


都合がついて、このお店で飲めると、実にまったりとした気分になれる。

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目黒区立すずめのお宿緑地公園 | トップ | アジアンタワン  神楽坂 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (j-garden-hirasato)
2016-11-03 06:59:30
おお、
また登場しましたね。
なぜか懐かしさすら感じさせる洋食、
実に美味しそうです。
自分の生活感からずいぶん離れているので、
なかなか出向けないでいます。
Unknown (kikouchi)
2016-11-03 20:43:08
>j-garden-hirasatoさん
洋食は懐かしさを感じさせれば大正解なのだろうと思います。熱々のカツにご飯のような古典的な取り合わせが力を出します。
お江戸の下町には、それなりに残されている洋食ですが、長野にあるのに感激して通っております。

コメントを投稿

洋食」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL