富山の木こりさん

スキンヘッドでヒゲ爺さんの日々です

本当に必要な時には・・・

2017年07月11日 | 仕事

必要な時にはなくて

どうでもいい時はちゃんとある物!

いて欲しい時には居なくて

そうでない時はウザイくらいいる人!

 

世の中なかなか思うようにはいきませんなあ~

今日は木こりさんじゃなく庭師さん的仕事でした

家の裏にも伐採の木があったので

登って安全帯をセットした瞬間に!

腕をハチに刺された

慌てて降りたいが、安全帯を外さなきゃ降りれず

もたもたする内に、指も2ヶ所刺される

 

幸い、アシナガバチなので大したことないけど

車に

吸出しポンプがあったので

珍しく毒の吸出しを!!

 

この器具、正式にはポイズン、リムーバー っていうらしいが

山仕事で毎年、何発もスズメバチに刺されていたが

奇妙なことにザックに入っているときは刺されず

車に置いて来た時とか、弁当の場所に置いた時に限って

刺されてしまうので、口で吸い取るのがせいぜいでした。

 

口で吸ったぐらいではスズメバチの毒は抜けず

翌日まで腕や足を腫らしながら仕事してたもんです

アシナガバチならば10分もすれば痛みもなくなるし

腫れもしないけど、今日は暑くて休憩がてらに

吸出し実施(^^)/

 

明日からの応援仕事は糸魚川の山らしいので

スズメバチに刺されないよう、おまじないに持って行こうっと

山の現場はなんの手当もしないままなので

刺された激痛の後は、ジクジクした痛みが続くし

痛みがなくなると腫れた個所は猛烈な痒みでした。


んでも蜂に弱い人はアナフィラキシーショックを起こすので

要注意が必要です。

 

『富山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週末の準備のはずが! | トップ | 山の冬と夏 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仕事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL