La vida es un carnaval

キューバとフラメンコ、サーフィン、ダイビングが大好き☆
人生何があったって前を向いて歩こう!新潟発☆キコのひとりごと。

ジルコニアの前に

2017-05-15 21:47:40 | 歯科治療

先生を2時間以上かかりっきりにしてしまうので、土曜の予約は1〜2か月に一度しか取れません。。。

前回お伝えした通り、今回は治療方法変更のため料金のみ保険診療にしていただいたので、「突然キャンセル出たのでいかがですか?」という依頼があり、お昼休みをちょっと延長させてもらって行ってきました、歯医者さん。

右下7番(いちばん奥ね)、いずれ人口ダイヤモンドが入る歯の外周をぐるっと削ってもらって、仮の歯ををぱこっといれてもらいました。仮とはいえ、めっちゃ何度も咬合調整。おもしろいのが、歯にはめて咬合紙でチェックして、外してういぃ〜んって削って、の繰り返し。頭の後ろで自分の歯が削られている感じが面白くて、もちろん痛くないしウトウト。。

でも、調整終わってはめる時、めっちゃ浸みた

「奥歯は薬が効きにくいんでね〜」と言われたけど、そうなのかなぁ。。

ここの歯医者さんで「痛い」と思うことないから精神的にもショック

麻酔が切れた頃にちょっと痛いような気がしてたけど、もう大丈夫みたい。良かった。

 

治療変更ゆえ前回説明の通り、20,000円→2,100円。

次回は、右下6番。インプラントのいよいよ上を入れるにあたり手術の説明と、またまたまたまた「染め出し」だって。つまり、歯みがきチェック。もう何度目だっ。キコ、歯並び悪いからちゃんと歯を磨いているつもりなんだけど、磨けてないんだって。だからちょっと油断するとすぐ歯みがきチェックされる

でも、こういうことしてくれる歯医者さんが良い歯医者さん、ってことなんで仕方ない。。せっかく3桁の治療費払って一本の歯を入れても磨けてないとどんどん虫歯になっちゃうもんね。アイスもチョコもやめる気は全くないので、歯みがきがんばるのです

 

...と、葉加瀬太郎監修のQさま、めっちゃ面白かった。チョコ食べながら観てました。.....

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マットピンク&ドット | トップ | カトラリー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。