伊達だより

一枚の葉書が縁で再会した2人が第二の故郷伊達に移住して第二の人生を歩む

  
  
  
  

  

笑ってください

2017-04-20 14:33:55 | 家族
 昼食の時


 アラカンってどういう意味か知っている・・・?

 知ってるよ・・・嵐勘十郎のことだょ


 アッハハハハそうでなく ヒント60歳


 ??????


還暦の人のことをアラ還と言うんだってょ


 アラフオーとかいうジャン


 ボクその意味も分からない・・・どうしてそう言うの


 またまたの探究心が目覚めた。


 嵐勘十郎の鞍馬天狗はさておき


 アラ還とは驚き・・・


 「北の大地のかあちゃん日記」さんのブログより


  TVのワイドショーのニュース見てたら

アジアで詐欺罪で捕まった 超若作りした62才の女が送還されるところだった。

やたらに 皆が アラ還はさ~だから アラ還はダメなんだよねとか言うから

(・・。)ん? と思い 良く見たら そういう事かいな

還暦過ぎたら アラ還なんだってさ~






 これも時代と年代差の引き起こす渦みたいなもんだ・・・と


 はぼやいていた。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 情報伝達の変化 | トップ | 縁石の修理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。