伊達だより

一枚の葉書が縁で再会した2人が第二の故郷伊達に移住して第二の人生を歩む

  
  
  
  

  

山女

2017-07-06 18:35:04 | 青春
 これでも私は山女だった・・・

 あえて山ガールとは言いたくない。


 けっこう私の青春は山歩きが多かった

 簡単な山ばかりですがネ





 空沼には四回登った


 一回は生徒の引率でした。


 登山遠足と言えば手稲山 樽前山 有珠山 夕張岳 当時の中学校の担任は殆んど

 男性

 その中に混じって


 山女の私は頑張った。


40代の有珠山登山の時は教頭に心配され

 バスで行っても良いんだよ・・・と言われたが


 担任の意地で


 なんもなんも・・・と言って登った


 けっこうきつかったワァ


 アッハハハハ


 その頃は


 フリーの先生は皆バスだった。


 いつの間にか登山遠足も学校行事から無くなりましたが・・・。


 登山は人生と似ていますネ。


 空沼の山小屋のことがが新聞に載っていた


 なつかしい・・・。


 


 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨年はもう・・・ | トップ | 忘れられたかも・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

青春」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。