伊達だより

一枚の葉書が縁で再会した2人が第二の故郷伊達に移住して第二の人生を歩む

  
  
  
  

  

驚きの出会い・・・マリモの怪人

2017-07-29 12:01:13 | 旅行


 宿の車で登別駅に到着

 少し時間があったので駅前を散策


 

駅前にマリモというお店があったので


 なんの店?


 ちょこっと覗いてみたら


 きゃー


 すごいアクセサリーの数が無造作に壁と天井を埋め尽くしていた。


 入口でボランティア用のアクセサリーを物色していたら

 

さんこっちにもすごい数のアクセサリーがあるよー

 
 すごい数ですねぇー


 50年がかりで作りためた天然のアクセサリーなんです(主人)

 


この天井にあるのはみんな琥珀ですか


 そうですロシアで仕入れたもので

 私は世界各国を廻り仕入れたり販売したりしていたんです


 

 琥珀の数に圧倒されている

 

 こちらは工房

 このお店を購入したのは6年前とのこと

 それまでは主人は京都と東京に住んでいたそうで

 東京に長く住んでいたと話が弾んでいた。

 

 ブログに載せたいのですが

 写真よろしいですか・・・


 どうぞどうぞ 


 

 ゲットしたアクセサリー


 ボランティア用の黒のネックレス

 アメジストとメノーのブレスレット

 
 娘のお土産にネパールのお守り用の指輪


 真珠の貝は主人のサービス

 


 最後にジェリーの穴場を見つけ

 それはそれは

 愉しいプチ旅行でした。


 アクセサリーで埋め尽くされた洞窟から顔を出した

 怪人()には驚かされた

 
 補足


 アクセサリーの山には驚かされたが

 プロのかたが仕入れに来るらしいデス



 


 


 
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 露天風呂でホタル観賞 | トップ | ニャンコの延命治療を考える »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。