伊達だより

一枚の葉書が縁で再会した2人が第二の故郷伊達に移住して第二の人生を歩む

  
  
  
  

  

人生いろいろ

2018-01-14 07:08:33 | 札幌行
家も人間と同じで古くなると

 いろいろとガタが来る。

 札幌の照明器具もそろそろ取り替えの時期

 それが一斉にやってくるので大変

 今回は台所の上の蛍光灯を二人でやっとこさ

 取り替えチャイムの電池も10年振りに取り替えた。


 

 どちらも古くなっていたのでなかなかはずれず娘と

 二人で悪戦苦闘・・・


 キッチンの蛍光灯も切れているがこちらは何度も挑戦

 すれど外れない ・・・息子は上手にはずしていたが

 も10年前に挑戦して失敗している

 ・・・ということで今回はあきらめた

 リビングの蛍光灯が切れた時に電気屋さんに付けてもらう

 ことにした。


 


 冷蔵庫も危ない

 これは30年も経っている優れもの

 それよりも屋根の補修が恐い・・・

 スノーダクトなのでそろそろ塗装の時期

 こちらはウン十万円もかかるのでございます。

 いろいと他に問題を抱えている家

 考えると頭が痛くなる。


 娘から

 お母さん・・・と暗い声で電話があると

 胸がドキドキ・・・あぁまた家のトラブルか?


 今回の札幌は雪が少なかったがこれからが本番で

 しょう・・・。


 


 

 


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 老ニャン キキ | トップ | 久しぶりの温泉 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みゆきん)
2018-01-15 16:15:06
電化製品て1つ壊れると次から次と連鎖
もしかしたら電化製品もインフルだったりして( *´艸`)
Unknown (kikilala_nyanko)
2018-01-20 23:53:37
 インフル・・・おもしろいですネ

 みゆきんさんのブログは表現豊かで楽しいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

札幌行」カテゴリの最新記事