伊達だより

一枚の葉書が縁で再会した2人が第二の故郷伊達に移住して第二の人生を歩む

  
  
  
  

  

奥深し詩吟

2016-09-15 22:39:32 | 詩吟
 今日は午前中詩吟とお友達


   何度も自分の声を録音してみた


   やっぱし先生のおっしゃる通り


   妙に私の熟語の発音がヘン



   詩吟は漢字だし


    堅い・・・だからしっかり力強く発音しなければ


    アカンと気がついた。



    徐々に詩吟らしくなってきた・・・嬉しい。



    あまりにも個性的な生徒で先生も手を焼いたことでしょう・・・。



    ちょこっとコッがつかめたかしら・・・・



    今度は良い評価をいただけるように頑張りますネ。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自信喪失 | トップ | ニャンコの逃亡 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。