あれこれ雑記

見たまま・・・ 感じたまま・・・ 思いつくままに・・・

漢方と薬膳の教室・・・・・ 秋の講座

2016年10月31日 | Weblog
秋は乾燥の季節
木の葉が落葉になるように体の中も乾燥する
体に潤いを巡らす働きの”肺 ”の話
体内に潤いが不足しないような食材を選ぼう

この季節は白い食物・・・・・ヤマイモ・レンコン・木耳 etc
栗とか銀杏のように殻が硬く処理が大変でも
この季節仕事として1回でも2回でも食べるといい
子供の頃 食卓には旬の物ばかり(特に野菜)
質素でも摂理に適ってたと改めて感じます

熱を冷ます食べ物とか 体を冷ます食べ物は
感覚の 熱い・冷たいでは無く 食材が持つ性質のこと
正に季節の旬の野菜のことですよね

この講座を受けるようになって
食材選びがチョッとだけ変わったかな~
でも、体に良くないな~と思われる食べ物も大好きだし、
お酒だって大好き!! ガラッと変える気も無い
健康志向がストレスにならないように!!

先生、お話上手。 難しいことも解りやすい
続けますよ、私


ランチは”菜野花さんのお弁当”

 合成添加物無使用、甘味は食材自体のもの
 動物性の食材不使用(出汁に至るまで)、
 米も野菜も無農薬、電子レンジ・電磁調理器は使わない
自然の素材の味のみで こんなに美味しく出来る
凄いこだわりです









ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鶏胸肉の疲労回復効果 | トップ | おめでとう »
最近の画像もっと見る

あわせて読む