目指せ!映画批評家

時たまネタバレしながら、メジャーな作品からマイナーな作品まで色んな映画を色んな視点で楽しむ力を育みます★

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

CUBE ★★★★

2005-01-15 23:30:34 | ★★★★
アイデアだけで見せる映画と言えばそれまでのシチュエーション・ドラマなわけですがかなり不快感・圧迫感を与える映像、音楽、ストーリーです。
この種の映画は観る人を選びますが、このアイデアには★を四つくらいあげてもいいんじゃないでしょうか。立方体の迷宮、CUBEに閉じ込められた人々。そして迷宮を巡るうちにわかっていく脱出法と罠。最後までいきつく暇もない展開に人々の徐々にわかっていく本質。人間の醜さを極限状態に追い込むことで見せようとするこの映画、観る人によっては不快感や圧迫感だけを感じて終わるかもしれません。特に謎の解明を求めるような方には苦しいかもしれません。
映画に求めるモノが人によって違うのですがこの映画は特に簡単にオススメは出来ない映画です。息詰まるような映画を観てみたい方にはオススメです。観終わった後にも爽快感はありません。何とも言えない感覚に襲われます。ただ低予算でもここまで観客に見せることが出来る、というのは革新的です。フォロワーが数多く生まれたのも頷けます。
みんなが面白いって言うから、という理由だけで観るとエライ目を見ること間違いない映画です。
コメント (7)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドーン・オブ・ザ・デッド ★★★★ | トップ | ネバーランド ★★★★ »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (映画のせかいマスター)
2005-01-18 08:22:17
はじめまして。TBありがとうございました。確かに爽快感は無いですね(笑)特にラストシーン。謎解きと人間の駆け引きや狂気はうまく描けてました、2よりも。(というか2駄作すぎ~)



初めてお邪魔しましたが、かなりのデータベースですね。また寄らせていただきます。今後ともよろしくお願いします。
ありがとうございます! (marus)
2005-01-18 20:04:37
TBありがとうございます。

おっしゃる通りアイデアの勝利だと思います。

こういう映画初めて見ました!

IQも見たんですが、こっちは?でした・・・

こちらからもTBさせていただきます!!
トラックバックありがとうございました。 (ぽこ)
2005-01-18 20:47:23
こんばんは。

確かにこの作品は万人受けはしないでしょうね。ただこの緊迫感、恐怖はなかなかのもので、私は引き込まれてしまいました。

結局あれがなんだったのか…登場人物だけの推測でしかなかったため、終わってからもあれこれと考えさせられる作品でした。
Unknown (kiki@管理人)
2005-01-19 01:00:56
コメントありがとうございます★こちらからも行かせていただきます♪



>映画のせかいマスターさん

はじめまして!ご訪問ありがとうございます♪謎解きは数学ちんぷんかんぷんな私にはやや酷なものでした汗。人間ドラマはとても見ごたえがありました。赤い部屋で長く口論になったシーンがとても印象的でした。あと、手を離すシーンですかね。ラストはちょっと悲しすぎ・・・・。

今後ともよろしくお願いします!



>marusさん

アイデアというのは重要ですね!それだけで映画に出来る時代ですから最初のアイデア、プロットは本当に練られたものでないといけませんね・・・・。私もこういう感じの映画はあんまり観ないので楽しめました(オススメしにくいとは書きましたが・・・)これからもよろしくお願いします♪



>ぽこさん

毎度お世話になっています♪ラストのカタルシスは相当なものですね・・。見ごたえがある映画ではありました・・・。敢えて説明を省いたのがこの映画の勝因だったのかもしれませんね!







こんばんは! (>ツボヤキより)
2005-01-19 03:29:18
たった一言・・・「好きです。」

ペコリ、、、、アップしてないのでTBできないのが残念。
Unknown (U-1)
2005-01-19 04:01:43
ホラーはムリでしたが不条理ものは大丈夫なようです、私。

登場人物達も観客も全く同様に先の展開が読めない。それがすごくこの映画に入り込ませてくれる。言ってみりゃCubeに放り込まれた人達と観てる僕らは全く変わんないわけで、劇中のやり取りとかがリアルっつーか生々しい。自分も迷い込んでるような錯覚になる。やられた。良い映画。
Unknown (kiki@管理人)
2005-01-20 13:43:32
>ツボヤキさん

アップする日を楽しみにしてます(笑)

映画を好きな気持ちはたった一言でも伝わります!



>U-1

発狂していく登場人物の気持ちは確かに見てるほうも変わらないもんねー。確かにおっしゃる通り。まあ、だから不快感や不条理感を直に感じるんでしょうなあ・・・。

ホラー苦手とは意外ですよ(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

8 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
CUBE #37 (映画のせかい)
1997年 カナダ 91分 130mくらいのの立方体を想像してみて欲しい。どこにあるのかわわからない。地中かもしれないし、空中に吊るされているのかもしれない。その立方体の中には何が入っているだろう? この映画では4mの立方体の小部屋を26^3で17576個入れてみた。部屋と部
キューブ (Circle Mountain)
監督 ヴィンチェンゾ・ナタリ 出演 モーリス・ディーン・ウィント、ニコール・デボアー、デヴィッド・ヒューレットパニック?サスペンス?配役  ★★★★★音楽  ★★★★★概要  ★★★★★CG   ★★★★★おすすめ度  ★★★★★こういう映画初めて見まし
CUBE (活動映像の街)
人間は人生を制御できないから…。 男性が目覚めたとき…そこは黒と白でデザインされた立方体の部屋でした。各壁、いや、天井、床にも中央部分にハッチがありました。男性はこわごわとハッチを開けようとします。鍵もなく嫌な音を立ててハッチが開きました。向こうには色.
CUBE (1997) (嗚呼 Every day of a MOVIE)
好き度:★★★★★★★★☆☆ 出演はモーリス・ディーン・ウィント、ニコール・デボア、デヴィッド・ヒューレット、ニッキー・グァダーニ。 ある日、突然謎の立方体“CUBE”の集合体の部屋に閉じ込められた男女6人。この部屋は何の為に作られたのか、そして何で
CUBE (a story)
主演モーリス・ディーン・ウィン、ニコール・デ・ボア、デヴィッド・ヒューレット、ニッキー・グァダーニ、アンドリュー・ミラー、ウェイン・ロブソン、ジュリアン・リッチングス 監督ヴィンチェンゾ・ナタリ 脚本ヴィンチェンゾ・ナタリ、アンドレ・ビジェリク、グレーム.
映画「CUBE」 (しょうちゃんの映画観賞日記)
DVDで観ました。ヴィンチェンゾ・ナタリ監督デビュー作品。謎のキューブの中で繰り広げられる警察官、女医、女学生、刑務所脱獄犯、建築設計士、精神障害者の6人の脱出劇、謎解き、人間心理などが上手に描かれています。アイデアにしろ斬新な映像も好きです。全体的に緊迫感.
CUBE (++ Atelier Notes ++)
暇人・廃人に近い生活を送っております。ということで映画について書きませう。 『CUBE』 (1997・ヴィンチェンゾ・ナタリ監督・カナダ) ある日突然、密室に閉じこめられた6人の男女。 それは正方形の巨大な立方体だった。 一体何のために作られたものなのか、
CUBE (映画、言いたい放題!)
ビデオで何回も観てます。 私は飽きっぽい性格なので 家でビデオを見るとつまらない映画だと すぐ席を立ってしまい、 ビデオつけっぱなしでほかの事を始めてしまいます。 「アルマゲドン」の時は半分も見ないうちに 洗い物等始めてしまい、席に戻り ...