社っちょうさんの工事現場漫遊記

レンガ外壁工事現場をめぐりながら工事現場の進捗状況のみならず道中でみた景色、自然、ハプニングを楽しく書き綴って行きます。

私設天文台移設計画2

2017年07月13日 | Weblog

4トントラックに積み込んで移動します。
阿智村伍和栗矢地区から自宅は同じく阿智村駒場までの5kmを移動します。
直径4mドームですから一筋縄ではいけません。
とりあえずトラックの荷台に載せましょう。

日曜日の朝早く移動します。
もちろん朝といっても夜の続きくらいのうちです。
こんな状況で運んできました。
時間が時間だけに対向車は全くなし。
無事自宅、いや会社の工場地に到着ですに。

すでに得意のレンガの建物でドームの収まるところを確保していましたんだに。
この上に載せます。

その前にさびさびのドームを化粧直ししました。
まぶしいくらいにきれいな銀色?いやちょっとムラがある塗り方になっちゃいましたがこんなもんずら。

ユニックで載せちゃいます。
うまく載りますか心配だったけどまずまずのっかりました。

これでドームの移転完了。
これから愛機を設置していきます。
その前に床を作らにゃなりません。
今月中旬には完成させようと思っています。
なんていっても阿智村は全国で一番星のきれいな村なんですから。
でも自宅はもちろん天の川は充分見えるけど周りは結構明るくなっちゃっているんですわ。
全国一番の観測地は浪合地区もみじ平、ここで観測したデータが全国一になってるんですよ。
そこにも私の天文台があったんですがそこも今は解体しています。
近く浪合治部坂に公共天文台を設置していただくことになっています、そこでも私が星の案内しますから楽しみにしてください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私設天文台移設計画 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。