まいど、日本機関紙出版です。

〒553-0006 大阪市福島区吉野3-2-35
 TEL06-6465-1254 FAX06-6465-1255 

憲法施行70年の日に思う

2017年05月03日 | 丸ちゃんの喜怒哀楽へなへなジャーナル

今日は日本国憲法施行70年の日。

幾度もの荒波にのみ込まれそうになりながらも、持ちこたえてきた憲法に、私たちの日々の生活の大本が支えられてきたことを感じずにはいられない。

まずそれは何よりも平和であることだ。そして民主主義、基本的人権の保障という、中学の授業で習った憲法の3大原則だ。

だが、この憲法が下支えとなって営まれてきた戦後の歩みを否定しようとしているのが安倍政権であり、現実としてこの政権は平和、民主主義、基本的人権を今まさに蔑ろにしようとしている。

70年前、憲法はなぜ、どのようにして作られたのか、それを当時の人々はどのような思いで受け止めたのか。

私たちは、あまりにもそのことを知らなさ過ぎるのではないだろうか。

そして今、憲法に込められた要請を実現するためにまだまだやらなければならないことがたくさんあると思うのだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日出来! 武庫川渓谷廃線跡... | トップ | なぜ改憲したいのか、さっぱ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

丸ちゃんの喜怒哀楽へなへなジャーナル」カテゴリの最新記事