花と緑の仕事全般

(有)024企画 生産部の業務記録他

新しい 育苗

2016年10月19日 | 出荷状況

春ごろに近所のホームセンターで閉店セールの際に100円と50円で買ったコンテナで簡易の育苗ベンチをつくりました。ブロックと単管パイプを下駄にした本当に簡単な作りです。苗を置く場所がなくなったわけではないのですが、ずっと雨ざらしにしているよりはいいですよね。

新しいベンチは通気がよくセリ科やキンポウゲ科の根が地面にくっついて集荷の際に根が傷ついてしまうと地上部が弱ってしまう植物に適している気がします。

とりあえずニゲラとチャービルとパクチーにディルを置いてみました。
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の出荷 ピーク | トップ | ゼラニウム ニューフェイス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。