花と緑の仕事全般

(有)024企画 生産部の業務記録他

秋の出荷 ピーク

2016年10月18日 | 出荷状況

春よりは短い期間ですが注文の集中する時分です。写真はハーブ類の苗に1つずつにラベルと1ケースずつにポップをつける作業をしています。
当社のスタッフは優秀で350種の植物の名前とラベルの大凡のデザインをほぼ記憶しています。
大したことないようにおもわれそうですが、中々どうしてなものであります。花がつくまえのロゼット状の苗はどれも似た色形をしていて見分けが困難なものも多くあります。ミントひとつとっても当社で20種位ありますし、また年間を通して顔が変わりますから、同定が困難な場合があります。これらを判別する能力といいますか、覚え蓄積するスキルをもつ人材は貴重です。勿論人間ですから年に1、2ケースしかでないようなものは忘れている事はありますよ。

1度手にした植物は名前と科名はほぼ忘れない稀有な人もいます。分野的には素晴らしい才能のようですが、そんな人も人としての脳のメモリは普通でその分他人の名前と顔を覚えれなかったりします。
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今流行りの観賞植物 種蒔きし... | トップ | 新しい 育苗  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。