木版画あすなろう会

木版画を見てあんなのがつくれるといいなあ~と思う人

スケッチ旅行

2016-10-17 16:34:26 | Weblog

快晴に恵まれてのスケッチ旅行・・・・・・・良かったですよ~~~~~

水芭蕉群生地の場所では、みんな来年の5月にもう一度・・・・水芭蕉が咲いてる時に来たい・・・・と要望をいうってた。

山の色は刻々と変わるので・・・・・先生は、手前は写真からでも書けるから、山から先に描きなさい。と言われる。

 

    初日は、みんなに滝を見に降りて行って貰ってる間に、先生と私と会計の人と夜の会計の人で、お昼の新そば料理を頼みに行った。

   16人も一度に行ったら迷惑だろうと思い、事前に予約を入れたのだ。が、あまり良い顔をされなかった。・・・・席は固まって取れないと言われて、

   バラバラでもいいです。と言うことでお願いしました。

   そのあと、写生地に行き、いつものように先生が、スケッチに良い場所を教えてくださり、各自書くことに・・・・その時間が11時50分

   12時半に蕎麦屋へ行かなければならないから、30分しかない。私をのせてくれたマイカーの運転手。

   「そば食べてきてからでもいい」というので・・・・じゃあそうしようか。と・・・・

   ところが、12時半に蕎麦屋へ行くと、外まで行列を作ってる。

   駐車場も満員!で、生徒らだけ先に降りて食べていなさい。と先生がおしゃったので中に入って座ったのですが・・・・結局、運転手さんが食べ終わる

   まで、待つことになる。運転手に乗せて行ってもらわないと、スケッチ場まで歩いては行けないから・・・・・

   そんなこんなで・・・・描き始めたのが。1時半。それから3時まで、1時間半しかない。

   だから、下絵も丁寧に描けないし・・・・先生が、さっさと色を塗りなさいっていうので・・・・絵の具を乗せたが・・・・「絵」にならないうちに、集合になり

   夜の講評会は、”赤はじ”をかくことになった。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日は秋の写生旅行 | トップ | 付き合い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む