木版画あすなろう会

木版画を見てあんなのがつくれるといいなあ~と思う人

調査

2017-04-19 19:13:09 | Weblog

今日と明日、税務署の調査が入った。

8時半に出社したら、9時に関与税理士さんが来て、9時半に税務署員が来られた。

大体、5年に一度入ってる感じです。今の関与税理士さんになってからは、初めてですが、彼は国税局に勤務してた人なので、書類関係はしっかり

していますし、大体どんなものを見るかは、見当がついてる。

まず河川工事などやってると、鉄くずなどが出てくるので、それをまとめて売りに行くのですが、最近は鉄の値段も下がってる上に、田んぼの仕事を

してるので、鉄くずは出てきません。

案の定、鉄くずは無いですか?と聞かれたが用意してた答え方をした。

工事の契約書やら重機を買った契約書やらを見せてください。と言われたので、出すと・・・・・契約書に貼る収入印紙が、コピーじゃあないかと調べて

いました。

ま、大抵、役所に出す書類以外、業者同士の契約書は、コピーを使うことが多いらしいが、うちの税理士は、そういうことは厳しいからちゃんとまともな

収入印紙を貼ってる。契約書の金額にもよって違ってくるが・・・・・万単位の収入印紙が必要になってくるので、みんな、役所以外はコピーを使うこと

があるのだ。

お昼、1時間の休憩が入って午後1時から再び入った。

税務署の人は、絶対業者からご馳走になることはありません。自分で出て行って近くのお店でお昼を済まされます。

弁当を持参して港で食べてる人もいる。

今日は、4時半で辞めて・・・・・明日また来ますと帰って行かれました。

若い人なので、関与税理士さんも知らない人なので、

「今の若いやつらは何考えているかわからないから、聞かれたらすぐ答えられるようにしておきなさい。」と言われたのだけど・・・・・・

2年前の〇〇会社との契約書を出してくださいと言われて、主人も終わってしまった工事の契約書・・・・どこやったかなあ~なんて・・・・・言うもんだから

ハラハラして、胃が痛くなってきた。

「何か一杯附箋を張っていたし、メモして行ってたけど大丈夫かなあ~」って税理士さんにいうと

「心配ない!心配ない!!そのために、私を雇ったのでしょう」って言うっておられたけど・・・・・なんでもいいから、早く、小さいもの見つけて帰って

欲しい!!

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の嵐 | トップ | 夜警パトロール »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む