きいこのビーチコーミング日記

南房総の海でのビーチコーミング日記。写真と収穫物の紹介。 
初心者の同定用にコレクションも紹介していきます。

擦れてはいるけど・・・・

2017年06月22日 | 今日のビーチコーミング
6月になってから3回目のブログアップです。 すっかりご無沙汰しております。 夕日撮影とかポケモン散歩とかチョコチョコとは海には行ってはいたのですが、ブログにアップ出来るような収獲はありませんでした。 最近、いろいろ忙しくて一日ビーチコーミングが出来ないのが敗因かな。


今日もちょこっと布良に行って来ました。 予定があったので1時間だけ。 貝は少な目。 シラタマ祭りもなし。 でも、擦れているタカラガイを2個拾いました。 ザル写真でみると汚いタカラガイなのだけど、擦れているけどカノコダカラとクチムラサキです。



本当に久しぶりのカノコダカラ。 自分でも不思議なのだけど、擦れているからなんだろうなぁ~ さほどうれしくなかった。 前回擦れているカノコ拾った時はテンションアップしたのだけどなぁ。 感動が沸かない女に成り下がってしまったのか・・・・ と自分の感情と向き合いながら探していたら、ちょっと大き目のブドウガイを見つけた。 なぜか、ブドウガイはうれしかった。 う~ん、良くわからないぞ自分

後は、良くわからないカニの殻やら、ナガサキニシキニナだと思われる化石やら、若干のシラタマガイやらを拾って終了。
今日は、暑いと天気予報で言っていたけど、それほど暑くはなかったよ。まあ1時間だけしかいなかったけどね。


この浜での収穫物




シラタマガイ、チャイロクチキレ、ナデシコガイ、ヤサガタムカシタモト、ブドウガイ、ナガサキニシキニナ、ウミニナ、ナツモモ、カノコダカラ、クチムラサキダカラ、メダカラ、オミナエシダカラ、不明カニ




と、今日の分はこれで終了ですが、最近拾った貝を2つついでに紹介。 ブログアップできるような収穫のなかった日に収穫したものです。さすがにこれだけではブログは書けなかったので。


まず一つ目は螺塔の高いサヤガタイモ



こんなに螺塔の高いサヤガタイモは初めてです。 手持ちのサヤガタイモと比べてみても一つだけ背が高い



世間一般では珍しいのかそれとも良く見かけるのかはよくわからないけど、私は初めて見ました。


さてもう一つ目はゲマンガイだと思われる貝




ゲマンガイは磨れたものを一つだけ持っていますが、合弁で美品。本当はちゃんとくっ付いていたのですが、移動中に離れちゃいました。 たぶんゲマンガイだとは思うけどどうだろう・・・

『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりの貝ライン | トップ | アップしたはずなのに・・・... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やっぱりこの時期 (まんじゅう)
2017-06-23 12:18:20
やはり貝殻のシーズンオフにモダ系を、しかも少しの散策で…さすがです!
きいこせんせはカノコを何度か拾われてるんで、「カノコダカラです」って説明しなきゃ理解してもらえない状況に嬉しさが半減したのでは?
肝心な部分が擦れて消えやすいんですもんね〜。

サヤガタイモって言うんですね。いかついイモガイなんで「ゴリライモ」って呼んでました。笑
Re:やっぱりこの時期 (kiiko)
2017-06-23 14:06:31
まんじゅうさん、コメントありがとうございます。

カノコダカラ、擦れたものはいくつかもっているからでしょうね。手持ちのタカラガイの種類を増やす物以外は、感動は薄いのかも。私は、天の邪鬼気質なので、みなさんが好むタカラガイよりも、違う貝の方が好きなのかもしれないですね。
あこがれの🎵 (nene。)
2017-06-24 00:30:49
こんばんは❗
すれててもいい、ひとめお目にかかりたいカノコダカラ・・です。
やはり、浜によってうち上がる貝は違うんですよね、昨年北条海岸ビーチマーケットで、お会いしたおじさま(多分、Aさんかな?)に見せていただいたカノコダカラに、思わず 南房総で拾えるんですか?👀🎵って聞いちゃいました(笑)
いつか、べっぴんさんのカノコさま、アジロさま・・諸々、出会いたいです。
Re:あこがれの🎵 (kiiko)
2017-06-24 09:38:07
nene。さんコメントありがとうございます。

Aさん! 私も浜でお会いして、見せていただいたスソヨツメに魅了されました。

地元のビーチコーミング仲間の人達は、40種類以上のタカラガイを普通に持っているんですよ。40種類になかなか手の届かない私は、悪戦苦闘しています。

カノコダカラは、多分みんな別の浜で拾ってます。ブログのなかにある検索機能を使ってカノコダカラを検索していただけば、過去の拾った浜がわかると思います。まぁ、だからそこの浜に行けば拾えるかと言えば拾えるとは限りませんけどね。ご参考までに。

nene。さんも、カノコダカラとアジロダカラに出会えるとよいですね。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。