対話とモノローグ

        弁証法のゆくえ

ツマグロヒョウモン

2017-05-15 | 日記
2匹の蝶が、ひらひらと舞っていた。10センチほどの距離を保ちながら1分以上、庭の東側から西側、そしてまた東側へと飛んでいた。翅の色が違っていて、オスとメスなのである。足元にも来て、2匹の蝶の舞いを見下ろす場面もあった。カメラをもってくる間に2匹はいなくなった。探していると、1匹がいちじくの葉の上にいた。

調べてみた。これはツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)のオスのようだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みかんの花 | トップ | 双葉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。