対話とモノローグ

        弁証法のゆくえ

a tree frog

2016-09-15 | 日記
ヤツデの葉の上に白いカエルがいた。どこから来たのだろうと思った。近づいていくと違う葉に跳び移った。かなりの跳躍である。写真はその直後のものである。またカメラを向けるとまた跳んで、こんどはヤツデの幹をつかんだ。

調べると、アマガエルは水辺にいるのではなく樹上性のカエルで、木の上で生活しているのだという。白いカエルは別の場所から来たのではなく、ここに住んでいるのであった。アマガエルの英語はtree frogといい、生態をよく反映している。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マクスウェルの電磁場 | トップ | 柔道の奥義 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。