よかど!鹿児島

企業家交流協会のモノづくり、人づくり、地域づくりのための支援活動や鹿児島の魅力などについて情報提供していきます。

黒落花生を初収穫/鹿児島の話題・情報

2016-10-14 08:23:38 | 関西の話題・情報

出水市のNPO法人

黒落花生を初収穫に成功

面白い記事が昨日の南日本新聞に掲載されました。

全国でも珍しい黒落花生を出水市内のNPOが試験栽培し、11日に初収穫したという記事です。

黒い薄皮が特徴で、抗酸化作用があるとされる「ポリフェノールの一種アントシアニン」が豊富に含まれているという。関係者は「付加価値の高い作物になるのでは」と期待されるものらしい。

子のNPO法人は、環境保全などに取り組む「ハウツー21クラブ」という法人で、障害者支援事業所「サンピース」との共同作業で取り組んだ結果だという。

出水市高尾野にあるハウツー会員の畑に今年5月、植え付け。約30平方メートルから20キロ余りが収穫できたとのこと(写真)。一部は来年用の種に残し、他は地元菓子店に提供して新しいお菓子の材料にするらしい。

どんな製品が生まれるのか。どちらも今後に期待が掛かる。

    

かごしま企業家交流協会  http://www.kagoshima-kigyouka.com/   

かごしまシニア応援ネット http://www.kagoshima-seniorouen.net   

 かごしま移住ナビ  http://www.kagoshima-iju.com/     

かごしま‟しま”のサポーター http://www.shima-supporter.com/ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3Dの進化/どうなる日本経済 | トップ | 地域づくりセミナーin姶良... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。