貴美華が巡る奥の細道

芭蕉の「奥の細道」を巡り終え、新たな旅を計画中、間日常の出来事を十七文字で遊びます。

例大祭

2017年05月16日 | Weblog
京急金沢八景駅を降りた右手に瀬戸神社があります。この辺りはモノレールが通ったころから開発が進んでいますが、私は古くからの八景の景勝は残したいと思う一人です。

この瀬戸神社は1180年の歴史を持ち、例大祭は信号の無い16号の道路を渡り、入り江に取り残された様な松並木の先の三島明神に神楽・神輿・雅楽を奉納する神事です。
   青葉風古き儀式の神楽哉
  
    潮かおる入り江の神社清和かな
  
  
    薄衣巫女大祭の鈴を振る
  
   老鶯や神輿白衣でしずしずと
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黄渓蓀(キアヤメ) | トップ | あじさいぼんぼり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL