シュタイナーと子どもと私

シュタイナーに出会ってからの、子育てと手仕事の日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小学生になって

2010年04月28日 20時28分15秒 | こどもとの時間
4月に真ん中の子が小学生になってから あっという間のゴールデンウィークです。 週末にポタリングに行きましたが、 後姿もたくましくなってきました。 ゴールデンウィークに開催される 『「ツールド国東』に親子で出場します。 昨年は上の子と二人で参加したのですが 今年は真ん中の子と私の父と4人です。 昨年、スタートするお兄ちゃんの勇姿や、 新聞に載っている私とお兄ちゃんを見て 自分も自転車に乗れるよう . . . 本文を読む
コメント

竹との暮らし

2010年04月25日 21時22分51秒 | 自然
竹の力ってもの凄いですよね。 里山で暮らす時は竹との暮らしを 見つめなおす必要がありそうです。 竹の子はとってもとっても生えてきます。 小さな竹の子はとっても柔らかくて とてもおいしくてこども達にも大人気です。 こども達も竹の子の生えている向きを見て どちら側に根っこがあるかわかるようになりました。 しばらくはちょくちょく採りに行こうと思います。 最近の週末は竹を伐採して燃やしてます。 人 . . . 本文を読む
コメント

仲良くおよぐ

2010年04月21日 22時38分13秒 | こどもとの時間
小学校が始まって10日が経ちました。 こども達は毎日楽しそうに通っています。 兄弟で同じ学校に行くというのは良いですね。 真ん中の子は毎日お兄ちゃんと学校に行って 休み時間も一緒に遊んでいるみたいです。 同級生の友達も少しずつできているみたいですが お兄ちゃんやその友達と遊ぶ方が楽しいようです。 そして小学校で楽しみにしてた 初めての勉強は今のところ線を描いたりで 本人はなんだか期待外れのよう . . . 本文を読む
コメント

雨の日も

2010年04月19日 23時02分25秒 | 好きな物
雨の日のお気に入りの長靴があれば とっても楽しく過ごせますよね。 朝露に濡れる草原やぬかるんだ土の上も やっぱり快適に楽しく過ごせます。 我家は雨の日だけでなく、日ごろから履くので かかとがすり減って穴があいてしまいます。 また高さが短いと上から水が入り、 びちゃびちゃになることもよくあります。 こども達はモンベルや無印の長靴を履いてましたが 今回はこの悩みを解消できそうなLLビーンにして . . . 本文を読む
コメント

夜になると

2010年04月15日 22時44分49秒 | 自然
ちょっと怖いかもしれませんが こんな場所で暮らしたいと思ってます。 星がきれいにみれそうですしね。 いつも眠る時に『ばくの絵』を描いて 怖い夢を食べてもらおうとする、こどもたち。 鳥の声や虫の声がすぐそばにある暮らしは 大変な部分がとても多いと思いますが それ以上の何かを得られる気がします。 . . . 本文を読む
コメント

だいちのめぐみ

2010年04月13日 23時01分33秒 | 
苦戦してた自然農の畑もだいぶん見違えてきました。 週末にこども達が蒔いたスナックエンドウを収穫しました。 収穫時期を逃した物も多かったのですがたくさんとれました。 つるなしだから実が早くなったのか 自然農で表面が雑草に覆われて温かかったのか 肥料がない分頑張ったのかわかりませんが 早い時期に本当にたくさん収穫できました。 畑も20m×5畝と広く使わせてもらっているので 時間をかけていろいろな仮 . . . 本文を読む
コメント (2)

にゅうがくしき

2010年04月09日 23時38分13秒 | 学校
真ん中の子の入学式がありました。 新一年生は70人で2クラスでした。 本人も私達も不安でいっぱいですが これまで育んできた力を信じてます。 ただやっぱり大きな声での返事だったり、 私もこども達も苦手なことは多くて、 なかなかすんなり気持ちが落ち着きません。 転校してから上の子のランドセルを変えましたが 真ん中の子もおそろいのランドセルです。 ヌメ革なのでキズや色の変化もありますが そこにそれぞ . . . 本文を読む
コメント (2)

時間とともに

2010年04月08日 23時28分10秒 | 好きな物
何かを選ぶときは一緒に過ごした時間で 少しずつ変わっていくものにひかれます。 こどもとの時間が残るものなら、なおさらです。 樹の素材の色の変化って楽しいですよね。 真新しいときのすがすがしく美しい色も 使っていくうちに変わる飴色の美しさも 一緒に過ごしてどちらもを知っていると そのものが何だかとても可愛いです。 このこいのぼりは外にいる時間が短いからか 1年経っても変わっているようには見えませ . . . 本文を読む
コメント

里山の暮らし

2010年04月05日 23時29分24秒 | こどもとの時間
里山に住むことについて考えるため 家族でその場所にデイキャンプしました。 私とこども達は現地まで自転車です。 回りの山に入ると自然林なので 広葉樹が適度な間隔で広がってました。 これなら薪ストーブにももってこいです。 人工的に切り開いた場所は針葉樹や竹が 所狭しと並んでいて光も届きにくくなってます。 とりあえず竹林を切り開いて光を入れると それだけでちょっと良い感じになりました。 次は杉の枝打 . . . 本文を読む
コメント