シュタイナーと子どもと私

シュタイナーに出会ってからの、子育てと手仕事の日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おしえたいこと

2008年05月31日 22時03分49秒 | こどもとの時間
あいにくの天気で上のこどもの運動会は延期です。 外に出かけることもできないので、こどもが楽しみにしてる 漢字の勉強を一緒にすることにしました。 前にちょっとやったのですがノートに何度も何度も 繰り返し同じ漢字を描いているのでその続きです。 まえはキャンプに行ったときの絵を描いたのですが 今回もその話の続きで夜に焚き火をしながら ゆっくり過ごした時間を描いてみました。 私はこの時間が一番好きなので . . . 本文を読む
コメント (2)

へんか

2008年05月30日 23時15分48秒 | 好きな物
上の子が小学生になって2ヶ月がたちました。 かばんも1年生ならではの交通安全の黄色い ランドセルカバーをしているので革の色に 日焼けした部分との境目ができてきました。 だいたい全部をかえることなんてできないのですから 少しずつ自分の色にかえていけば良いのかなと思います。 たまにこどもと一緒にかばんにクリームを塗っていますが、 そうやって過ぎた時間をゆっくりと思い出しながら、 自分の気持ちにも栄養 . . . 本文を読む
コメント (2)

せっけん

2008年05月29日 22時14分41秒 | 自然
しばらく前から髪を洗うのにシャンプーでなく せっけんを使うようになりました。 こども達の髪はとてもきれいなんでしょう 同じせっけんを使ってるのにブクブク泡が立ち 髪もとてもサラサラになります。 私の場合は特に泡も立たずに 洗えてるのかなぁ?という日々を かなり長い間過ごしてきた気がします。 最近なんですがこどもみたいに せっけんを使っても泡がブクブクと でるようになってきました。 体がだんだん合 . . . 本文を読む
コメント (2)

美しいメロディ

2008年05月27日 22時51分27秒 | シュタイナー
ペンタトニックの音色はいつも私を癒してくれるのですが 音楽をまったくわからない私がてきとうに奏でても 何故こんなに美しい音色がでるのか不思議でしかたありません。 そして人が奏でていると自分とは異なるリズムや音の大きさに 引き寄せられてしまい、耳をそばだててしまうのも不思議です。 だいたい夜、一人で静かに弾くことが多いのですが 昼間に弾いているとこども達が集まって来て一緒に演奏します。 ただペンタト . . . 本文を読む
コメント (2)

こども達のためにできること

2008年05月25日 21時59分56秒 | シュタイナー
私が自分のこどもにしてあげられることは どんな時代になっても生きていけるように 自由への教育を一緒にすること。 人生の一番大事な幼児期を大事にしたい というのがシュタイナー教育を始めたときの 私が親として思ったことでした。 今日、シュタイナー教育の大先輩にあたる方の お話を聞く機会があったのですが、 そのお話に最近もやもやしていた私の心の霧も はれて明るい太陽の光が差し込んできました。 自分の . . . 本文を読む
コメント (4)

小さなおさら

2008年05月24日 20時45分21秒 | 木工
晴れたら山を登りに行こうと思ってましたが 今日の天気は晴れのち雨ということで 近くの公園で生き物さがし探検と 下の子希望の小さなおさら作りをしました。 作り方は我流なんですがまずは丸ノミで彫って まずは角をのこぎりで切っていって さらに角をのこぎりで切って丸に近づけたら ヤスリで削って角をとって丸に近づけます。 今回は家にある、てらうちさだおさんの『けやきのままごと』 に合わせよ . . . 本文を読む
コメント

注文の多い料理店 宮沢賢治

2008年05月23日 23時29分51秒 | 読書
我家で唯一こども達と楽しめる宮沢賢治の作品です。 宮沢賢治は生きるということの美しさと生きることの醜さの、 そのどちらもを受入れつつ、考え続けていて とても深く、静かにその世界に入っていけます。 ふたりのわかい紳士が楽しむために動物を狩りにきて 自分たちが食べられそうになって紙くずのような顔に なってしまうのですが、生きるために2人を 食べようとする山猫のほうがユーモアもあるし自然ですよね。 . . . 本文を読む
コメント (2)

友情と時間

2008年05月22日 23時03分06秒 | 私について
13年前にオーストラリアで出会った友達と会ってました。 二人は友達の友達ということで一日、いや何時間かを 一緒に過ごしただけの友達なんですが一生の友達だと 私は思ってます。年に一回会うか会わないかなので 13年間で13日の52時間だけしか同じ時間をすごしてません。 けれども会うと会ってなかった時間もなくなり、 ずっと一緒にいたかのような時間を過ごすことができます。 友達の一人はイタリアの語学学校に . . . 本文を読む
コメント

お勉強の時間

2008年05月21日 22時48分01秒 | こどもとの時間
今日は久しぶりに早く帰ってこれたので こどものリクエストである『お勉強』をしました。 一緒に勉強するのは小学生になって初めてです。 今回はゴールデンウィークに行ったキャンプの話をしながら 絵を描いてはキャンプで何をしたか話してを繰り返して 少しずつキャンプ場の風景を描いていきました。 『学校の勉強は絵を描かないから楽しくない』と こどもは話していて、時間がつくれるのであれば こうして一緒に楽しめ . . . 本文を読む
コメント (4)

おもちゃの棚

2008年05月19日 22時55分52秒 | 木工
週末に作ったけやきの棚は上の子の教科書を 置く予定だったのですがおもちゃの棚にしました。 やっぱりお勉強より遊び優先ですから。 おもちゃも自然に馴染んでいい感じです。 ちょっと棚自体がまだくさいのですが これから乾燥してきて、このにおいも 気にならなくなると期待しています。 次こそ教科書用の棚を作ってあげないと。 . . . 本文を読む
コメント (2)