憲法改正反対!国際法違反の現行憲法凍結!大日本帝国憲法再生!

いろいろなブログを貼っていくつもりです。
いわゆる、「他人のふんどしで相撲を取る」他力本願寺ですね。
アニメ、特撮

拡散希望余命ブログ

2016-10-15 17:37:16 | 拡散希望
余命三年時事日記さんのブログです

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/10/09/1171-%e9%81%8e%e5%8e%bb%e6%8a%95%e7%a8%bf%e8%a8%98%e4%ba%8b%e3%81%8b%e3%82%89%e2%91%a0/

引用

.....現在4000通弱であるが、これを多いと思うか少ないと思うかは人によるだろう。
告発へのインパクトという点では数が多いに越したことはないが、こちらとしては多すぎると処理に猛烈な時間がかかる。委任状は告発の端緒である。本格的な原告団は追加で募集する。形は入館通報や官邸メール形式で「私にもできまあす」というスタイルになる。



.....伏見告発は刑事告発で横浜地検に回されている。関係者からの情報では、威力業務妨害と脅迫について捜査が進められているようだ。時間的には地検から呼び出しがあってもおかしくはない。ただ今回は、伏見個人が対象であり、グループが含まれていない。よって告発後もかえって誹謗中傷がエスカレートする状況であったがそろそろかな。
 この関係の罰則は懲役3年以下か罰金50万というもので初犯は執行猶予がつくような事案である。そのため今回はグループを含めて外患誘致罪で告発する準備を進めている。



.....外患罪というのは実に便利な法律で、適用状況下では万能法である。「いちゃもん法」「こじつけ法」「切り裂き法」とも呼ばれている。何しろ売国奴処罰法であるから政治家であろうが裁判官、弁護士であろうが聖域がない。対外存立法つまり国家の存立にかかる事案は些細なことであってもすべて対象となる。その意味で神奈川デモは対象事案の山であった。
 ちなみに神奈川デモにおいて10人程度のデモ隊が数百人の在日や反日勢力に妨害を受けた際に神奈川県警の警察官が「これが世論だ」とのたもうたそうな。少なくとも神奈川県警は「法は力関係」と考えているようで貴重な示唆をしている。
 在日や反日勢力が数百人であれば1000人で対抗しろというアドバイスである。今のところ血戦の動きはないが、かなりの確率で衝突は川﨑が起点となりそうだ。



.....蓮舫は必死に押さえ込みをしているが、公人の二重国籍問題は外患誘致罪のモデル事案である。逃げはきかない。これから告発することとなる。また、民主党(現、民進党)に小宮山洋子という大臣がいて(現在は落選中)大臣通達で数々の在日優遇措置を連発した。以前ならばせいぜいが、抗議か敗訴確実の行政訴訟が限度であったが、外患罪適用条件下では、この大臣通達も売国行為として告発対象となる。こんな議員が民進党には山といる。長生きはするものだ。

ひかりちょういち
この記事を拡散すべく、ブログを書きました。
 過去、デコログでは余命ブログのHPが弾かれていましたから、意外性は無かったのですが、あのアメブロも今回は弾きました。やはり、なでしこりんさんのブログを閉鎖しただけの事は有りますね。







.....いずれ行橋市議会の緊急動議提案者はテロ法と外患罪で告発することになる。賛成者全員を対象とするかはまだ決めていない。議長を含めるかも未定である。







.....告発人募集や委任状の応募の中にも告発人OKという方がおられる。約40名ほどおられるが、そう簡単にお願いするわけにもいかない。告発人として先頭に立つには満々が一のリスクを考慮する必要がある。その意味で保守の戦いの実戦経験者が名乗りを上げるのを期待したのだが不発だったということである。
 しかし、皮肉なもので、そのため余命が動き出すことになった。戦略、戦術、決定、施行が一人のため、とにかく流れが早い。
 本日は5人体制で残りの委任状の処理と数件の告発状のまとめにかかる予定である。


引用以上

中盤に有る「ひかりちょういち」は、私のコメントです。9月20日のコメントですから、一月前のものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 余命対鳴いたキジ | トップ | 余命コメント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL