憲法改正反対!国際法違反の現行憲法凍結!大日本帝国憲法再生!

いろいろなブログを貼っていくつもりです。
いわゆる、「他人のふんどしで相撲を取る」他力本願寺ですね。
アニメ、特撮

余命2017/04/13アラカルト2

2017-04-23 20:35:44 | 拡散希望
余命三年時事日記さんのブログです


http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/04/13/1615-20170413%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88%ef%bc%92/

引用



.....まあ、ひどいもんだった。
予定のサイン本と大小色紙は総数1500と予定していたのだが、すでに2000を突破してあと最低500以上は必要という状況である。小色紙の押印は男手でなければ無理、余命は押印はダウンという状況なので、サイン本と大色紙が主力となる。サインは大丈夫だ。
本日、撮影班が来るので苦闘状況をアップしてもらう予定である。
おかげさまで第五次予定分は2000を突破した。告発パックはまだ150ほどあるので、まだ参加されていない方は希望ファイルにどうぞ。その際、住所氏名〒番号色紙№を忘れずに!








.....こういう書き込みの時は記事番号を付記されたい。前後の含みがあって、一行だけでは問題が生じる恐れがある。
ところでどこがおかしいのかな?







.....外務省に限らず、こういう???と思う場合は、目先の事象にとらわれずに視点を変えてみることだ。この場合は渡航注意とか渡航自粛といった処置をとった場合に韓国がどう反応するかということを見極めた上でなければ動けないだろう。
少なくともこの判断は重大な国益に関する官邸事案であって、国会議員の一部会の問い合わせにいちいち対応できる問題ではあるまい。






.....ここ2ヶ月ほどはもうあまりにも危険で、デモが実施できないという。ヘイトデモがどうのこうのというわけではない。もう、デモが読み切れないのである。
官製デモというわけではないが、デモの実施には警備当局ときちんと段取りをとっていないとうまくいかない。相互に人数も配置もある程度は把握していないと、混乱が起きる。特に6月5日の川崎デモのようにカウンターが多い場合には不測の事態が起きやすい。
デモにも安全に関してルールがあり、知らない集団が数百人も集まると、まずコントロールができない。各所で衝突が起きて収拾ができなくなるというパターンだ。


引用以上

拡散希望します。
余命三年時事日記
余命三年時事日記ハンドブック
余命三年時事日記2
余命三年時事日記外患誘致罪
余命三年時事日記共謀罪と日韓断交
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 余命2017/04/13アラカルト | トップ | 余命2017/03/15アラカルト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL