Kikicocoの道草JiのRC機製作雑記

ラジコンバルサキット機の製作に飽きないJiおっちゃんの雑記です
製作画像や飛行風景などまた簡単電子回路も紹介しています

1/4SopwithPup主翼修理

2017-05-14 11:58:25 | 機体加工

1/4SopwithPup主翼修理

先日の琵琶湖飛行会で 離水を失敗〔飛行技術未熟のため〕

右主翼の内部が折れてしまいました

他は 特に問題が無かったので 一安心

現在修理中

破損状況

表の フイルムは破損はなし 健在 

R側の裏は 識別マークの真ん中で 一筋に破れました

裏のフイルムを剥がして 内部を確認すると

スパー部の 4箇所に折れが出ています

カンザシ端と支柱ベース端の荷重が掛かる部分で 折れ〔亀裂〕発生

何とか復元出きる範囲だと思って 手を付けています

折れた部位のスパーをベニヤで挟んで 補強する方法で修理をします

スパーと同じ幅の3mmベニヤでサンドイッチする 〔接着は 2液タイプのエポキシ系〕

  

   

スパー補強済み リブ復元済み

 

開いたフイルムをどう接着するか 検討中

識別マークの予備が無く 何とか繋ぎ合わせて復元させた

と 思っているのですが・・・・?

だめなら 部分貼り直しも・・・・

修理が終わりましたら 画像をUPします 

翼のバランスは 後日調整

フロートと取り付けピアノ線は 若干の傷と 変形で 修整済み

 追記〔H29/05/20〕

フイルムの再張り付け終える

接着部にフイルム用の接着剤を塗布しています

使用したフイルム接着剤

 

塗布して乾燥後にコテ等にて通常通り張れます

(はがれなど部分再張り付け等に使います)

接着力も有り 張りも十分出ます

識別マークの真ん中が切断されていますので 張りのからみで

合いませんでした 2mm程 隙間が出ています

よく似たフイルムを下に張り付け 対応しましたが色合いは?

全体の張りも出て 復元?出来ました

 

 

『ラジコン』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日〔5/5金曜日〕のRCクラブ... | トップ | 金木犀枝打ち »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazumina)
2017-05-14 19:45:33
kikicocoさんいつも楽しく拝見しています。
月光もかなり進んでいるようですね。主脚の加工をされたようですが、スプリング部分は残した方が良かったかも知れません。模型飛行機の着陸は実機と違い、主脚は上下方向より前後方向に力がかかるそうです。スケール機でも主脚の取り付け部を破損させないようにスプリングは残している機体が多いです。スプリングあるなしの2本を用意しておいて、着陸に慣れてからオレオ式の脚を使った方が良いかも知れません。
有り難う (kikicoco)
2017-05-15 10:16:40
kazuminaさん
おはよう御座います
何時もお世話に成っております
脚のアドバイス有り難う御座います
当方も不安が有りました
やはり そうですね 冒険は止めます
スプリングを入れたオレオレ脚タイプを
寸法を精査して製作したいと思います
2タイプで 進めます
今後とも よろしくお願い致します


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む