根子岳〜四阿山

2017-07-14 05:47:10 | 山登り-上信越 西上州

201778日(土)

長野県と群馬県の県境にある

「四阿山」(あずまやさん)へ行く。

 

ココには、2011年に一度来ている。

しかも7月9日だったので

ちょうど6年ぶり。

 

ブログに書いていなかったので

なんとなく心残りでもう一度来てみた。

 

コースは6年前と全く同じ。

ちなみに天気も大体同じ。

はじめに根子岳に登り四阿山へ行き、

ぐるりと一周して下山。

 

AM7:20 菅平牧場の駐車場を出発。

ココに来るには途中で入山料一人200円を払う。

 

 

のどかな牧場の中を進む。

 

すでに展望は良いので、

 

東屋のある展望台に着いたけれど、景色は同じ。

 

そして白樺の明るい樹林を行く。

 

登るに連れてレンゲツツジが見頃になって来た。

ここら辺、以前来た時の記憶があまりなかったのは、

この樹林が思いのほか長かったからだ。

 

やっと樹林を抜け、

 

少し登ると素晴らしい展望。

 

AM9:00 根子岳(ねこだけ)に到着。

山頂はとても広いので休憩には最適です。

 

四阿山を目指す。

 

 

ここら辺は「鬼遊びの庭」と言う所。

 

少しコースを逸れるとこんな所も!

 

 

根子岳と四阿山の鞍部がこのコースで一番ダイナミックな景色が広がる所。

 

 

ここは真田町。

登山口に着くまで、街中で六文銭をけっこう見かけた。

今度来た時は麓を散策したいなぁ。

 

四阿山の登りに差し掛かるとシラビソの急登。

ココは6年前と同じく、

ブヨだらけ。

ハッカ油やバグネットなどがないとキツイ。

(結局夫婦揃って耳をかじられた)

 

長い急登が終わりやっと開けた所へ。

 

山頂付近が見えて来る。

 

木の階段を登り、

 

AM10:40 四阿山の山頂に到着。

 

雲は多いけどとても気持ち良い山頂。狭いけど。

以前来た時は人がたくさんいて

すぐに下山してしまったが、

今回は少なかったので、

山専ボトルに入れた氷と

インスタントコーヒーを使って

アイスコーヒーを作り、休憩。

でも、虫だらけなので

コーヒーの中にもけっこうダイブしていた。

 

AM11:00 下山する。

 

今回、2回目なので、

あまり地図を確認しないで

来てしまったから、

 思ったよりこの下山、長く感じる。

コースを把握していないと

やっぱり、疲れる。

 

ダケカンバの樹林を下って行くと、

 

いつの間にか白樺が増えている。

こういう変化は6年前には

分からなかったなぁ。

 

沢で顔を洗い、

 

牧場の脇を進み。

 

PM1:15 登山口に到着。

6年前よりキツかった。老けたからかな(笑)

牧場のアイスを食べ、

 

ウサギを眺める。

 

その後、東御市にある日帰り温泉施設

「湯楽里館」(ゆらりかん)に入った。 

 泉質は弱アルカリ単純温泉

料金500円。

小高い所にあり景色も良く、泉質も良く、

施設も整っている。

 

信州の地ビール「オラホビール」を買った。

 

 

そして、小諸市にある

 

「弁天の清水」という湧水を汲んで帰った。

地元の人しか知らないような所。

浅間山からの地下水だろうか?

かなり美味しかった。

 

帰りの上信越道からいつも見ていた、

ピーナッツか親指にしか見えない

富岡製糸場のカイコのマユのオブジェが

いつの間にかなくなっていた。

けっこう楽しみにしていたので残念(笑)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三本槍岳 | トップ |   

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。