光徳XC

2017-02-09 06:54:52 | 山登り-日光 尾瀬 那須

201724日(土)奥日光へ行く。

 

 

今回は山登りではなく、

 

 

クロスカントリースキー!

 

車で戦場ヶ原を越えて丁字路を右に入ると「日光アストリアホテル」という宿泊施設があり、

ここの宿泊とクロスカントリースキーのレンタルがセットになった宿泊プランを妻が予約していた。

 

実は、このプランで一昨年の1月にも来ている。

妻がとても気に入ったらしく、今年もまたやって来た。

 

予約していると、天候が悪化していても行かなくてはならないので、天気だけが気がかりだったが、

この日は終日晴天。

 

気温も高く、ソフトシェルでも暑いくらい。

アストリアホテル専用コースが何コースかあるが、まだまだ初級コース程度しか行けない。

 

しかし、こんなに細いスキー板でも浮力がすごいなぁ。雪の状態が良ければ何処までも滑って行けるよ。

 

光徳牧場内のシュカブラ。

 

光徳沼から逆川に沿って進むと山肌にたくさんの動物の足跡があった。よく見てみるとサルの群れがいた。

 

沢の石をひっくりかえし、食べ物を探している。

こんなに厳しい場所でたくましく生きているんだな。

 

男体山を眺めながら三本松までの長いコース。雲一つない晴天。

 

AM11:00 三本松に到着。

 

少し早いけどココでラーメンを食べた。

朝の9:00から滑ってまだ2時間ほどしか経っていないのに、もう疲れてきた(笑)

普段使わない筋肉を使うので思いのほかキツイ。

 

光徳沼付近まで戻り、朝、アマチュアカメラマンに占拠されていた所を眺める。

 

自然の中をスキーを履いてウロウロするのも、山登りとはまた違う良さがあるなぁ。

 

だが、

 

疲れたので、PM2:30には切り上げてホテルへ(笑)

 

 

翌日は、天候が悪化する予報だったので少しだけ観光。

 

10年ぶりくらいに、

 

「華厳の滝」を見に行った。

冬の「華厳の滝」を見たのは多分初めて。

まだ早い時間だったので見学者が全然いなく、じっくりと見る事ができた。

 

その後は何処にも寄らずに帰宅。

 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宝登山。 | トップ | 山焼く? »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。