KICスタッフブログ

KIC(神戸国際協力交流センター)の職員が日々のできごとをつづります。

神戸市北野町歩き

2015-11-19 11:56:08 | 日記

―コッコKobe取材第2号

 

お久しぶりです。10月21日(水)に留学生たちと一緒に、神戸生まれの作家陳舜臣氏のエッセー『神戸ものがたり』に登場した神戸ゆかりの地─北野町周辺を巡って歩いてきました。

好天気に恵まれて、萌黄の館から出発、風見鶏の館→北野天満神社→石畳の小経→陳舜臣旧居跡→不動坂→三本松史跡→ラインの館→ジャイナ教寺院→華僑総会→グラシアニ邸→シュエケ邸→回教寺院→東天閣→生田神社というルートでゆっくりと散策しました。

 

 

 

 

陳舜臣旧居跡の前です。

前中央は陳立人氏(陳舜臣氏のご長男)

 

 

 

 

 

生田神社で解散した時、日が暮れてきました。3時間程のウォーキングコースは少し長かったけれど、ふだん通らない優雅な小道、おしゃれな建物、神秘な宗教施設など、同じ異国情緒漂う北野町の中ですが、全く違う雰囲気のものが見られました。心豊かな一時を過ごせました。また行きたいですね。

 

KIC陳より

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レポート「留学生に、故郷の... | トップ | シルバーカレッジ陶芸体験 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。