― 歌・種・記・文 ― (うたたね きぶん)

日々の中で感じたことを書き留めた自分のための雑記帳です。
その時思い出した歌があればそれもひとつの思いとしてご紹介!

久々の裏庭手入れで 新たなお花 発見

2016-10-30 | 植物 に関するお話

には
季節現象に関する 「 秋の長雨 」 という用語がありますが、
今年は天候不順が著しく、記録的な日照不足となった関係で
野菜も高騰 して びっくりするような価格。 
たっぷり食べたい サラダ も
すっかり贅沢なものになってしまっています。 
あまり太っても困るけれど、
早く、「 天高く馬肥える秋 」 という ことわざ のように
青く高い空美味 しいもの が 揃った秋 になってほしいな~!


我が家の裏庭を賑わしていた 儀ブドウちゃん も 枯れてきてしまったので
思い切って切り倒 したら、お庭がとても明るくなり、
  〔 どンだけ茂ってたの! 〕 と 今さらながらに驚かされました。
ちなみに、根元に生え 日陰で育たないでいた 株分かれした2本の茎は
すでに 影も形もなくなっていました。   ヨウシュヤマゴボウ話 は こちらこちら で ご覧ください。)

干しブドウみたいになっちゃったので 思い切って 切っちゃいました。
             隣りの木より太い幹!    後方には お花が ・・・


この日は 久々の晴れ。
ついでに 茂りすぎた葉を落としたり 落ち葉などの掃除を していたら
一瞬 〔 紫色のヒョウ柄? 〕 と思ってしまったお花 を見つけました。
  〔 こんなの 我が家にはなかったのに ・・・! 〕
新たな発見でした。
もしかしたら、
これも 儀ブドウ 同様 小鳥さんの落とし物 なのかもしれません。
ユリに似ている このお花。
もちろん目にしたことはあるんですが、よく見ると 面白い形を していました。

       このお花の名前は ホトトギス杜鵑草 )。
         〔 小鳥さんの中でも ホトトギス(不如帰)によく似ている ってこと? 〕
       若葉の頃にある斑点模様 と お花の模様 が
       ホトトギスの胸模様 と似ていることからついた和名のようで、
       葉にある斑点模様はお花が咲く頃には消えてしまうらしくて、
       私が見つけた時にも もう見られず ちょっと残念に思えました。
       そして やっぱり ユリ科。
       関東・新潟県以西に分布 し、開花時期は 8/25 ~ 11/15頃。 
       草丈は1m ほどになり、花は葉腋に1~3個ずつ付いて4日間咲くそうです。


派手そうに見えるけど あんまり目立つお花じゃないみたい!

自然にできた模様だから 薄いところと濃いところがあるのね~!

星型 じゃないけど、なんだか ヒトデ っぽい!

イソギンチャク に似てる!

イカ が 怒った時 みたい!?  ・・・ って 全部 海の生き物!

おしべは 花火 か 曲がったマッチ棒? つぼみの形状の微妙な変化も 面白い。

葉腋 に2個 3個。 つぼみの時はうぶ毛が生えているのね~!

咲き始めると うぶ毛は消える? 花びらは黄色が透けて見えるくらい薄いみたい!

内側の3枚は茎に直結してるけど、外側の3枚は どうやってくっついてるのかしら?!

近くに寄ってみたら 花びらの付きかた以外に うぶ毛 まで見えました。

枯れかけのお花さんの花びらを1枚取ってみたら、かなりしっかり付いていました。

取った花びらの内側
(左) 。 イソギンチャク(?)の中に茎(?)が通っている様子もわかります。

この時、茶色い 毛虫ちゃんまで発見!
     
       よく見たら 葉っぱはかなり食い尽くされて ちゃんとした形もわからないものが多々!
       隣りの枝には 毛虫 が付いており、この子が食べちゃったんじゃないかと推測されました。
       一瞬ハッとしたけれど、まるまると太って なんだか可愛らしく見えちゃう この子。
       近くで じっと見ていると 茶色くてフワッとした毛が 猫みたいに見えてくる。
         〔 茶毒蛾と違うのは ウジャウジャいないからなのかしら!? 〕
       さすがに4匹も見つけたら ちょっと引いちゃいましたが、
       毒はなく 触っても大丈夫なようで、大量発生もしないらしいから 嫌悪感もなし。
       ただ、〔 お花には まだまだ つぼみ がいっぱい付いているのに、
            そんなに葉っぱを食べちゃったら 光合成が しにくくなっちゃうじゃない! 〕
       彼らには一応 違うあたりへの強制お引越 しを願いましたが、
       動きが速いから、そこが気に入らず 他に好きな葉がなければ
       また戻って来ちゃうかもしれないとも思えるので、しばらくは様子見が必要なようです。

長い毛と短い毛があったり、束になって生えてるようだったり、とっても不思議!

手前の茎にはほとんど葉がついていない!  食欲旺盛なのね~!

鼻と歯があるみたいに見えて、困った子なのに なんだか可愛い!

顔のように見えるのって本当に顔なの!?    掃き掃除 してたから落ちちゃったらしい3匹!

       なお、この 毛虫ちゃんは スジモンヒトリ という名前であるらしい。
         〔 スジモン って お笑い芸人の <フジモン> みたい!
           ヒトリ って <劇団ひとり> !?  <おひとり様> ってことでもないよね~! 〕
       なんて、ひとり突っ込みを しながら調べたら
       スジモン の意味は見つからず、たぶん 背中に筋が入っているためと推測。
       ヒトリヒトリガ という 一種 であることがわかりました。
       ヒトリガ は 火取蛾、燈取蛾、灯取蛾、火盗蛾、灯盗蛾 などと書き、
       チョウ目 ヒトリガ科 に属する よく見かける蛾 のようで、
       毛虫(幼虫) は 4~9月頃に現れ、体長は40ミリ前後。
       体色は褐色~茶褐色、淡緑色などで変異も多いらしく、
       バラ科(サクラ)、クワ科(クワ)、ニレ科(ケヤキ) などの葉を好み、
       成虫は夜行性で、翅を開いたときの大きさは35~45ミリになるそうです。

ホトトギス多年生草本植物 だというから、     
  〔 儀ブドウさん同様 毎年ここで楽しめるお花 になったらいいわね~! 〕
この子は 地上近くを這って茎が伸びるそうなので 増えてくれたらいいな と 期待。
株分けで増やすなら春がいいそうだけど、自生だから お好きなように ・・・!

ただ、日陰が好き らしいので 日当たりが良すぎるのはいけないみたい!
  〔 ちょっと日陰を作ってあげなくちゃダメ なのかもね! 〕
さっそく、もう使わないから捨てるつもりだった 旧 猫の待避所使用の
古いスダレを切って 屋根のようにしてみました。
お日様が射さないと本当のところはわからないけれど、
快適に育ち、増えてくれたら嬉しいな。

   お花の上にスダレをかけてみました。
                    不思議そうに、シーちゃん
(中央) と ミーちゃん(右) が 待機中なり!




ホトトギスさん、増えてほしいな~!
毛虫さんに 増えてほしい とは云えないけれど、
今ある命、精一杯生きてね!


                                     お読みいただきましてありがとうございます。
             右の<自分らしさ>か 下の<日本ブログ村> を クリック して  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
             ランキング投票にご協力いただけると嬉 しいです。
         にほんブログ村


                                  ※ 関連歌はお休み中です。
                                            詳しくは こちら で ご覧ください。






イラスト素材の一部は、下記を利用させていただいています。
   「イラスト工房」


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デュエットは歌える相手がいると 燃える歌?

2016-10-16 | 歌・音楽、歌仲間 に関するお話


最近 お店に
デュエット大好きびと
が いらっしゃるようになり、
忘れていた歌を思い出しながら歌ったり
新たに覚えたりすることが増えてきました。

   この方 (T さん)、今までは <昼の部> にいら していたんだそうで、
   そこでは 歌謡曲洋楽 など ひとり歌 が 主流。
   デュエット は たま~に 定番曲 を歌う程度 だったんだそうです。
   聞いた瞬間は 〔 こんなに デュエット好き なのに? 〕 と思っちゃいましたが、
    「いろんな曲をやってみたくても 知っている人が いないから 歌えないんだよ!」
   というのが その理由。 とても納得のいく言葉でした。

       だいたい、主流は ひとり歌
       定番曲であったとしても デュエット を歌われる方は かなり少ない。
       それは 相手が いないと 楽しめない歌 ということでもあるからでしょうが、
       自分の好きな歌を歌いたい 聞いてもらいたい と思っていらっしゃる方から
       したら 半分 しか歌えない歌 という 括り認識 になってしまって
       “歌いたい歌”と考えた時の 価値感 は下がってしまうことになるからのようです。
       だから カップルで覚えたりしない限り マイナーなものを歌える人は ほぼいない。
       それ以前に、耳にするのは せいぜい定番曲が いいところ。
       どうせ歌わない、歌えない と思っているから 気にすることも少ない。
       それに、 「覚えて!」 なんて頼むのも なかなか難しく、
       よっぽどの思い入れがない限り そこまでする方は少ないと思われます。

          
   後で聞いたところによると T さんの場合は                    
    「デュエット をやりたいのに 相手を してくれるのは <昼の部>のひとりだけ。」
    「しかも その方でさえ 知っているのは 定番の数曲のみ。」
    「お客さんだから 毎回頼んでも悪いかな という遠慮もあった。」
    「つまらないから他に行ってみたいと思ったけど 知っているお店がない。」
   そこで <夜の部> のほうに顔を出し、女性従業員 (毎日いる I ちゃん)
   自分が歌える歌ノート を見せて、「この中で 知ってるデュエット ない ?」
   と聞いてみたんだそうですが、やはり定番曲だけだったようで、
    「予想 はしていたけど、やっぱり無理かぁ って がっかりした。」
   というのが 前の週までの状況だったようです。
   それでも 相手が違えば 少しは気分も違う と思い直し、また寄ってみたところ
   ちょうど お客様と デュエット中 の私を見かけ、
    「あれっ そんな歌知ってるんだ って思ったら ちょっと期待。
     ノートを見せたら 思った以上に知ってたから 嬉 しくなり 俄然やる気が出た。」
   ということだったみたい。

       私が デュエット を知っているのは
       昔 デュエット しか歌わない友人がいたためです。
       その方も デュエット には かなりの思い入れがあったようで、
       教えたり 覚えさせられたりしながら 当時はかなりの曲数を歌ったものでした。
つまり デュエット
対応相手がいると燃える歌
ということになるんでしょうね!
       その後も 一緒 に歌おう と 新曲デュエット などを ご提供くださる歌仲間が
       いらした関係で 曲数はさらに増えました。
       でも 歌いに行かなくなれば お会いする機会も 歌に触れる機会もなくなり、
       ひとりで歌う歌以上に 歌う機会はなくなりました。
       こういうのって 好きさ加減 の問題 に 相手 というのが関わることになるから
       歌いたいと思う方は非常に限られてしまう
       したがって そういう方がいらっしゃらなければ 自然忘却状態となり、
       最近まで 題名すら 思い出すこともない状況となっていました。


   題名を見ても 覚えたものなのかわからない。 
   覚えたものだとわかっても 今 歌えるのかが わからない。
   曲を聞いてみなければ、歌ってみなければ、ほぼほぼ わからないものばかりで
   すべての曲で 確認作業 を兼ねてのお相手 となってしまうことになるんですが
   このT さん、一緒に歌える人間を見つけた ということで そんなのは問題にもならない様子!
   しかも 今 非常に燃えまくっているから 毎週 何曲も覚えていらっしゃるんです。
   その中には 当然 私が知らない歌も混じっていて、それを見つけるのも楽しいらしい!
   そして そんな歌さえも とりあえず一緒に歌い、知ってもらうこと、覚えてもらうこと。
   そんな楽しみかたまで見つけちゃったらしいんです。
   結果 思い出しながら歌ったり、新たに覚えたりで こちらも けっこう神経を使います。
     〔 大変だ~! 〕 と思うことがないわけではないのだけれど
     〔 こんなに喜んでくれるんだから 厭きるまではお付き合いしなきゃ! 〕
   必要としてくださっていると考えれば 励みにもなります。
   覚えなくちゃ、思い出さなきゃ って思えることは ボケ防止 にも繋がります。
   集中するのも 頭には良さそうだし、認知症予防 と考えても ありがたいお話です。


   デュエット を していると 楽しそう に見える らしく、
   そんな光景を目にされた方から リクエスト をいただく機会も増えてきています。
   それが定番曲だと 「俺も歌える曲はあるぞ!」 なんて さらなる 連鎖 が生まれたりして、
   わりと楽しんでいただけているようです。
   定番なら I ちゃんもお相手できますし、女性のお客様なら店長が してくれます。


   元々 このお店には ランバト (DAM ランキングバトル)デュエット に命を懸けてる?
   と思われる お客様 (Kさん) が いらっしゃいます。  (記事は こちら で ご覧ください。)
   Kさんの場合は デュエット なのに なぜか すべて一緒に歌う という 荒技で
   毎月上位を狙い、お相手は 店長と私が務める というのが通常スタイルです。
   その Kさんも 今ではかなりマイナーになっていると思われる デュエット をなさることが多く、
   Tさんは この方との歌を聞いて 私に声をかけてくださったんです。

   
   デュエット自分だけが目立ってはいけない歌 です。
   だから 相手にも神経を向け 思いやりながら歌えば きっと良い歌になるはずです。
   ちょっと恥ずかしいとか、嬉しいとか、ドキドキするといった 気持ちの揺れ
   ひとり歌 で感 じるものとは違うので 一緒に歌うことでしか味わえない感情と云えそうです。
   たとえ思ったようにはいかなくても 相手とのコミュニケーション に繋がるので
   精神的良薬 にも成り得ます。


   デュエット の良さや難 しさは ハモリ が入ることである場合もあります。
   うまくハモれたりすれば 非常に嬉 しくなりますし、聞いていても上手く聞こえる。
   やってみると 聞いているより難 しく感 じられることもあるんですが
   自分だけ上手くても良くは聞こえないから 成功 した時の嬉しさはひとしお。
   達成感を共に味わえる のも楽しいものです。
   一度 誰かと試 してみてください。
   案外 ハマっちゃう方が いらっしゃるかもしれませんよ。


ここにきて急に役に立ってきている感 じの デュエット。
良い曲もあるし、どこで役立つかわからないんだから
思い出したり 覚えたりすることに 損はないわね~!


                                     お読みいただきましてありがとうございます。
             右の<自分らしさ>か 下の<日本ブログ村> を クリック して  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
             ランキング投票にご協力いただけると嬉 しいです。
         にほんブログ村


                                  ※ 関連歌はお休み中です。
                                            詳しくは こちら で ご覧ください。






イラスト素材の一部は、下記を利用させていただいています。
   「イラスト工房」 「しあわせ音符」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手に入らなかったお気に入り、見つけちゃいました~!

2016-10-09 | 飲食 に関するお話



もう手に入らないと思っていた物を見つけた時の感動!
好きでない人 にとってみれば
 「何故 こんな物で ...?」 と思われることでしょうが
こんな物で 喜ぶんですよね~!


     ほんとに久しぶりに 歌仲間たちとお会いすることになった日。
     少し早めに出て 待ち合わせ駅 に近接する商店街を見て回りながら
     この通りにあったはずの KALDI を探 しました。
     目的 は もちろん お気に入りの パクチーペースト があるかを確認するため!
                 (詳しくは、種類が多いと迷います
                       手に入らないお気に入りの代わりに見つけた物 でご覧ください。)

     ところが、たぶん他の物に目が行っていたためでしょう。
     見過ごしてしまい、商店街の端まで行ってしまいました。
     でも この辺りには好きなパン屋さんがあるので           
     ちぎりパンである コーヒー(クリーム)サンド玄米食パン を 購入。
       〔 無駄足だったな~! 〕 と思わずに済んだのが救いでした。

     戻り道、再び KALDI を探 しながら歩いていると
       〔 ん? もしかして こんなお店なら 探し物が あったりする!? 〕
     と思える 怪しいお店(?)を見つけたので覗いてみることにしました。
     入ってすぐに発見 したのは チアシード 。          
       〔 他にも もっと意外な物があったりするのかしら? 〕
     ちょっとワクワクしながら 店内をひと回りしたのだけれど
     飛びつくほどの物は見つからず、
     チアシード 発見現場に戻って 購入するため手に取ったところで
     もう一度 その辺りの棚を見回 していたら、
     なんとなんと、何度 KALDI に行っても手に入らなかった
                オイル漬けざく切りパクチー
     つけちゃったんですーーーーっ!
       〔 えっ、本物? これに間違いないんだよねぇ!? 〕
     期待 して入ったはず... なのに、その期待も内心では 半信半疑以下と薄いもの!
     だから 見つけたことが意外に思えて驚き 思わず疑ってしまいました。
     変なお話です。
     もちろん 見つけたことには 大感動!
       〔 「 ねぇねぇ見つけて! 」 って すごく呼ばれた気が したのよ! 〕
       〔 だから 見つけてあげられたことは
         パクチーペースト さんにとってもよかった ってことになるわよね!? 〕
     上から目線の勝手な憶測 を しながら 大事に抱えて レジへと向かいました。
     しかも またいつ巡り合えるかわからない という思いから
     3つも買ってしまったのでありました。

         その時の店員さんの顔は 〔 えーーーっ! 〕 と言っているようでした。
         解説すると 〔 わぁー こんな物3つも買う奴 いるんだ! 〕 という感 じかな!?(笑)
         非常にわかりやすい表情から この方は好きではないんだな とわかりました。
           〔 まぁ そうでしょうねぇ! 〕 と思う私は 内心 クスっ(笑) でした。
         だけど、3つも売れたんだから、お店にとってはよかったんじゃないかしら。
         それにしても、
         KALDI を見つけられなかったお蔭で 欲 しい物が見つかった なんて 皮肉なお話!
         もしかしたら そちらでも 購入できるようになっていたのかもしれません。
         でも もう 確認する気にはなりませんでした。
         向かうは 待ち合わせ場所の 駅前。
         荷物が増えて重くなったのに 大満足だから足取りは軽やかでした。



           岩海苔 みたいな パクチーペースト     ゴマ みたいな チアシード



巡り合い ってあるのね~!
しかも 本気で探している時でないほうが見つかる っていうのも
本当かも って思えてくるわね~!



                                     お読みいただきましてありがとうございます。
             右の<自分らしさ>か 下の<日本ブログ村> を クリック して  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
             ランキング投票にご協力いただけると嬉 しいです。
         にほんブログ村


                                  ※ 関連歌はお休み中です。
                                            詳しくは こちら で ご覧ください。






イラスト素材の一部は、下記を利用させていただいています。
   「イラスト工房」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブドウのような実の生る草のその後

2016-10-02 | 植物 に関するお話

ブドウのような実の生る草
ヨウシュヤマゴボウ洋種山牛蒡
そんなお話を書いたのは 7月のこと。
                                       (詳細は こちら で ご覧ください。)
その時 載せた写真は 6月から撮っていたものでした。
つまり あれから 3ヶ月ほど経過 したことになります。
去年 、儀ブドウ達 は もうすっかり 色づいていたのに、

(上の写真は去年のもの。 今年7月投稿分の 1枚目 に使用 しています。)
今年は雨が多く 日照時間も短いせいか
半分ぐらいしか 完熟 していない感 じ!
大きな葉っぱも 端のほうが変色 してきてしまっているし、
このまま枯れてしまうものも出てきてしまいそうで 心配 しています。
ゆっくりでもいいから
ちゃんと育ち切らせてあげたいな~!


今は こんな感 じ!

育っていないものも多々あります。

枯れてきている部分を拡大 してみると ・・・

葉っぱが枯れると こんな色 になるの!? 痛々しく見えます。

頑張っていたんで しょう に、これではもう育ちようがない。 可哀想 に ...!



陽が射さないと 育たずに枯れてしまうものが出てきてしまう。
どこまでも広がる 秋の青空が 早く見たい!
キラキラと輝く太陽が 早く見たい!
みんなが待ち望んでいます。


                                     お読みいただきましてありがとうございます。
             右の<自分らしさ>か 下の<日本ブログ村> を クリック して  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
             ランキング投票にご協力いただけると嬉 しいです。
         にほんブログ村


                                  ※ 関連歌はお休み中です。
                                            詳しくは こちら で ご覧ください。






イラスト素材の一部は、下記を利用させていただいています。
   「イラスト工房」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加