アラカン女子のひとりごと

アラウンド60歳からのブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

超・遅まきコスモスが咲いた

2016年10月11日 | 日記

通常時期の発芽(春~6月)だと背が高くなりすぎて、倒れることが多いコスモス。

種まきを遅くすると背丈が押さえられるので、試しに8月13日に種まきしてみた。

先日、そのコスモスが花を咲かせ始めた。

とっても背の低い30~50cm位のミニミニ・コスモスになった。 横で咲いているオオムラサキツユクサや ジャーマンアイリスの葉っぱとドッコイドッコイの高さ。

背も低いが、花の大きさも小ぶり。 いちばん小さいものは花の直径が3センチに満たないのもあった。

 

  

もう少し大きくてもいいかなとも思うので、来年は7月の中旬~下旬にタネまきしてみようかな。 場所があれば、3回位に分けて ずらしまきを してみようかな。

ちなみにこちらは通常時期に発芽したコスモス。やはり、風で倒れ、45度状態になっている。花びらは大きいので、まあ、良しとしよう。

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分で育てた食用菊を食した | トップ | コルチカムを庭に埋めもどした »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。