色々お散歩

ヨーロッパ好き乙女趣味な
都内OLの旅写真・日常ブログです

麗しの中欧4カ国 2「ハンガリー」市内探索

2016年10月01日 01時42分40秒 | 海外旅行・中欧4カ国


自由行動は中欧市場でお土産を物色したら ひたすらドナウ川の川辺に座り込んで眺めようかと思いました。

しかし自由行動は4時間。4時間も川辺に・・・ナチスによる迫害、凄惨な負の歴史舞台でもあります
強風も吹いて寒い中 これは無理だろう、気が狂うかもしれない

なら華やいだ部分を見ようと 予定変更。
ハンガリーと言えばフランツ・リスト!ショパンに次いで好きな音楽家。
その博物館もある、ブダペストのマックは世界一美しいと言われ、期待して行くとそうでもないなんて有名だ。
美しいハプスブルク皇妃、エリザベート・愛称シシィの好んで通ったカフェも有ればオペラ座も・・・とチョコチョコと何かある。
(エリザベートの事はこの後シシィと書きますね)

とりあえず最初はみんなが行きたい中欧市場。希望者が多かった為 バスで市場に連れて行ってもらってから解散となった。
正面がすんごく可愛いのだけど・・・写真に撮っていなかったらしい  ので裏側の写真を・・・。

中も広い。

とにかく可愛い物が沢山!!!ハンガリーの雑貨物は本当に可愛い!!!

しかしお店の人もいるしでなかなか撮影できず・・・欲しい物もあったけど・・・
フォリントというマイナー通過のせいで 価格の予測がつかない とにかく0がやたら多いのも
より高そうな印象を受けて 買うのを拒んでしまった。
今になって沢山買えばよかったと激しく後悔

パリ何かはまた行けばいい。って思えるけど
ハンガリー、チェコはきっとこれが最初で最後だろうと最初から思っていたから なら余計に無理してでも買えばよかったと思う。

沢山ある華やかなカロチャ刺繍
こういう大きめのも欲しかった


フエルト雑貨のお店 可愛い!


沢山あった謎の物 帽子にしては何か違うし花の様な・・・と散々考えさせられたこれ
イースターの卵飾りを入れていた


見ていて沢山可愛い物があり楽しい!!!が、写真に残せなかったのが残念
構わず撮れば良かったかな・・・

外にカロチャ刺繍のエプロン衣装のお姉さんが!
撮らせてくれました(((o(*゚▽゚*)o)))


ここから市電トラムに乗る そのトラムは30年か40年前から走る古い市電。

地下鉄にも載る。

こういう赤いレトロな物に入れて刻印するというアナログチックなシステム。


ハンガリーの地下鉄のエスカレーターはやたら早くて怖いんだと良く聞くが
よく分からなかった。


降りたのはオペラ駅。
ブダペストで一番古い地下鉄駅らしい。

構内はもちろん綺麗になっている



地上に出ると目の前はオペラ座


オペラ座 無料でロビー見学できる




昔貴族は オペラに行くのにウィーンまで3日もかけて行ったとかで こうしてハンガリーにもオペラ座を立てたんだとか。

有料でガイドさんをつけて中が見学できる。



皇帝、フランツ・ヨーゼフの待合室みたいな部屋


ガス灯使用ガラス 
独特の曇った重みのある光がきれい



皇帝の座っていた席から


右奥の二階席は皇妃シシィが良く座ったそう。
ただ友人と来ていて皇帝とは相席した事はなかったと・・・




圧巻です。
ちょうどミニコンサートが始まりソプラノ歌手が歌ってくれました。

中を堪能して外に出るとリストの像



オペラ座前のガス灯
ハンガリーは風情あるガス灯が沢山。私には馴染みがないですが そういえば昔、「ガス灯」なんて映画ありましたよね
イングリッドバーグマンの。←お前は何歳だよ!?

やはりウィーンは音楽の他、ケーキのメッカです。カフェもウィーン発祥。
ここはカフェでケーキを・・・って あ、ここはハンガリーだった

老舗、シシィが好んで通ったと言うカフェ ジェルボー。
実はハンガリーの他、東京にもあるそうな。

肖像画がお出迎え。反対側はカーテンとシャンデリアがすごかった!

ここの一番人気のトルテを。
ザッハートルテに似たチョコレートに酸味のあるジャムを使用したケーキ


お昼を食べたのにケーキ・・・半分食べて 残りはチョコ部分を食べて このナプキンに包んで持ち帰りました。
コーヒーは飲むと頭痛と吐き気が起きてしまうため紅茶。

でもウィンナーコーヒー飲んでみたかったな(ウィーンじゃねーっつーのに)

老舗カフェで贅沢なティータイムの跡は鎖橋へ。
ライオンさん
  
とにかく帰宅ラッシュで道路が渡れない、信号も少ない など大変な思いもしつつ・・・



ドナウ川
キラキラまぶしい
風邪が強くて常に髪を抑えていないと大変
 




そろそろ戻る


部だ王宮に沈む夕日

寒いのでどこかのホテルのロビーに入る


この後は夕食後にチャーター船で夜のドナウ川クルージング

お昼食べてケーキも食べたからどう考えても食べれないが とりあえず勝手がきかない場所なのでちゃんとツアーについて行く。

こちら昼間買ったコースター、エッグ、パウダー


市場では母が欲しがっていた手提げバックもGET!
昨年ベルギーでこれのポーチを見つけて
この手提げバックも迷ったものの買わず…
母にそういうものがあると話したところ
欲しがっていたので
今回、見つかってよかった(^ ^)

これは去年ベルギーで買った同じ生地のポーチ。
お揃い生地〜
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麗しの中欧4カ国 1「ハンガリ... | トップ | 麗しの中欧4カ国 3「ハンガリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海外旅行・中欧4カ国」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。